こんにちは!

放送作家のヤマザキです!

 

梅雨が終わると、いよいよ夏本番という感じですが、暑くなってくると食欲はどんどん落ちてきますよね。肉をいっぱい食べたくてバーベキューに行ったのに、あまりの暑さに全然箸が進まないなんてことも・・・。

そんな時に重宝されるのが、素材の味を引き立てたり、味変の役割を担ってくれる薬味の存在。焼肉でも、色んな薬味を用意してくれているお店ありますよね。

 

かく言う私は、大の薬味好き。蕎麦を食べる時はネギとワサビを大量に入れ、そうめんを食べる時はこれでもかとみょうがを投入し、牛丼を食べる時はどっちが主役か分からないくらい紅ショウガを盛ります。

 

今回は、これからの時期、バーベキューに持って行くと重宝されるおすすめの薬味をご紹介します。

 

1.大根おろし

肉に合う代表的な薬味は「大根おろし」。脂っぽい肉とさっぱり大根おろしは相性抜群。消化を促す効果もあり、夏バテにも効果的。暑い時期のバーベキューにはピッタリですね。

 

2.わさび

バーベキューにわさびを持って行く人はあまりいないかもしれませんが、シンプルに味付けしたステーキにわさびは最高の組み合わせです。簡単に用意できて味変にはピッタリ。独特の香りと辛みが食欲と消化を促します。



3.柚子胡椒

鍋モノや焼鳥などによく使われる柚子胡椒。最近ではチューブのものも出てきているので簡単に手に入ります。こちらも辛みと風味がアクセントになって食欲を促進します。少し大人の味付けを楽しみたい人におすすめです。

 

4.おろしニンニク

焼肉のタレにそもそもニンニクが入っていることが多いですが、焼いた肉の上に乗せてもさらに美味しさ倍増です。ガツンとパンチの効いた味のお肉を食べたい人はぜひ持って行ってみてください。



5.万能ネギ

刻んだネギを一つ持って行くと、バーベキューの幅がグッと広がります。市販の塩だれにはネギが入っているものも多いですが、タレにさらに追いネギをしたり、肉の上にそのまま乗っけたりすれば美味しさ爆発です。



6.ハリッサ

今ネットで話題の調味料。ハリッサは地中海沿岸の国々で広く使われる唐辛子をベースにした万能調味料です。和食・洋食・中華など、どんな料理の味も引き立ててくれます。

もちろん焼いた肉につけても美味しいです。

中でも人気なのがカルディで販売されている「ハリッサ」。テレビで紹介され、一気に人気に火が付きました。カルディの「ハリッサ」は、日本人が好む味付けになっているので、初心者にもおすすめです。


出典:



味変だけでなく、食欲増進効果もある薬味はこれからの暑い時期にピッタリ!

お好みの薬味を持参してバーベキューを飽きずに楽しんじゃいましょう。