こんにちは!放送作家のヤマザキです!

 

今回はバーベキューの食材のおはなし。

 

個人的な意見ですが、バーベキュー初心者の何がイヤってバーベキューに参加してもあまり役に立っている感じがしないんですね。

 

「いいよ~いいよ~とりあえず来てくれれば」と言われても・・・

心の中は申し訳ない気持ちでいっぱいで・・・

率先して火おこしたり、肉を焼こうとしても、中々うまくいかず・・・

バーベキューが終わる頃には疲れ果ててしまう・・・

 

みたいな方、案外多いのではないでしょうか?

 

そんなみなさんに提案です。

 

変わり種食材をサプライズで持参して、みんなを驚かせましょう。

 

放送作家が選ぶ、バーベキューに持っていくと「やるねぇ」と思われる食材7選です。



1.厚揚げ


出典:

 

「バーベキューで意外とウケる!」と言われているのが厚揚げ。

炭火で焼くと家のフライパンで焼くのとはまた違った香ばしさが味わえます。表面はカリカリに、中はフワフワの厚揚げは、大人はもちろん、子供たちにも幅広い世代にウケるバーベキュー食材です。

 

2.マンガ肉


出典:https://www.instagram.com/p/CLlp8syD9Vu/

 

大人も子供も大好き!誰もが一度は憧れるマンガ肉をみんなで焼けば大盛り上がりです!

大手ショッピングサイトやお肉屋さんなどでも売っているので、バーベキューに参加する前に調べてみてはいかがでしょうか?




3.ワニ肉


出典:https://www.instagram.com/p/CO2qNF5DZdS/

 

マンネリ化したバーベキューに風穴を空ける「ワニ肉」。

インターネットなどで意外と簡単に手に入ります。

ワニ肉はインパクトだけではなく、低脂肪で高たんぱく、低カロリーとお肉としても優秀。

海外では割とポピュラーなお肉みたいです。かなりトリッキーな食材ですが、刺激を求めている人はチャレンジしてみては?

 

4.ぐるぐるソーセージ


出典:https://www.instagram.com/p/CHckuEfhRJW/

 

いつものソーセージとは一味違う「ぐるぐるソーセージ」を持って行ってはいかがでしょうか?見た目も面白く、みんなのテンションが上がること間違いなしです。



5.トリュフ塩


出典:https://www.instagram.com/p/COkoD25BQqu/

 

「トリュフ塩あるよ」

この一言でバーベキューのヒーローになれるかもしれません。

トリュフ塩とは読んで字のごとく、塩の中にトリュフを加えた調味料で、トリュフのあの良い香りがしてきます。

安いお肉でもトリュフ塩をつけるだけで一気に高級感が増します。

気軽に高級感が味わえるということで女性にも大人気です。

 

6.ポップコーン


出典:https://www.instagram.com/p/BXdIgy-Fz_7/

 

みんなで楽しめる代表の食材といえば、ポップコーンです。

鍋やフライパンがあれば簡単にできるので、初心者でも持っていきやすいです。

それでいて、みんな肉や野菜などの食事の方に気がいきがちなので忘れてることが多い。

ポップコーン豆を一袋持っていけば一つイベントを作ることができます。



7.バナナ


出典:https://www.instagram.com/p/CO31o3VtpVF/

 

たけだバーベキューさんも以前紹介していましたが、デザートに焼きバナナはいかがでしょうか?

バナナを皮ごと黒くなるまで丸焼きにしても美味しいですし、チョコやマシュマロを間に挟んでもさらに美味しいです。

手軽にデザートが作れると、バーベキューファンからも愛されている食材です。



今回はバーベキューに持っていくと「やるねぇ」と思われる食材を紹介しました!

 

バーベキューでちょっとでも役に立ちたい初心者さんも、おなじみのバーベキューに飽き始めたベテランさんも、今回紹介した食材を持っていってみてはいかがでしょうか?