川端康成の小説「雪国」の舞台となった新潟県。ゲレンデが多いイメージですが、日本海で獲れる海産物や美味しいお米など、グルメも見逃せません。

今回はそんな新潟県でおすすめの手ぶらバーベキュースポットを紹介します。新潟県のBBQ食材やカップル向けスポットにも注目!

新潟県のバーベキューで人気の食材・料理

新潟県のBBQ食材イメージ

越後山脈による豪雪地帯のため、栄養たっぷりの雪解け水が注ぎ込む日本海がある新潟県。

美味しい海産物が豊富でバーベキュー食材候補も多いです。

今回はそんな新潟県の特産品の中からバーベキューにおすすめの食材をピックアップしました。新潟県でのバーベキューを検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

新潟県のBBQ食材①:コシヒカリ

新潟県のBBQ食材コシヒカリ

出典:一般社団法人 魚沼市観光協会

日本の米所と言われる新潟県産「コシヒカリ」は、やはり味わっておきたいバーベキュー食材の一つ。

コシヒカリは全国で作られていますが、新潟産は粘りが強く独特の甘みが特徴。

バーベキューでは飯盒炊飯にチャレンジしても良いですし、焼きおにぎりを楽しんでも良いですね。

新潟県のBBQ食材②:のどぐろ

新潟県のBBQ食材のどぐろ

「白身の国」と呼ばれる新潟では、白身のトロ「のどぐろ」も外せない一品。

のどぐろは白身魚であるにも関わらず、脂肪量が多いお魚。特に新潟県沖で獲れるのどぐろは脂肪量が2倍以上と言われ、ふっくらとした身が特徴。

バーベキューでは凝縮した脂を堪能できる塩焼きがおすすめです。

新潟県のBBQ食材③:ズワイガニ

新潟県のBBQ食材ズワイガニ

実は新潟県は「ズワイガニ」の水揚げ量が全国6位で隠れたカニの産地。栄養たっぷりの雪解け水が川から海へと注がれ、美味しいズワイガニが育まれます。

中でもサイズや姿、身入り指数など厳しい基準をクリアしたズワイガニが「越後本ズワイ」。ぎっしり詰まった身と濃厚な味わいの味噌が特徴です。

バーベキューでは炭火焼きにすると香ばしさも楽しめます。甲羅も焼いてカニ味噌も忘れずに味わいましょう。

新潟県のおすすめバーベキュー場を一挙紹介

新潟県の海鮮BBQイメージ

日本で初めてスキーが伝来した土地とも言われる新潟県。

グリーンシーズンはキャンプ場となっているスキー場も多く、バーベキュースポットも数多くあります。

今回はそんな新潟県のおすすめバーベキュースポットを「手ぶらBBQ場」と「カップル向けBBQ場」に分けて紹介していきます。

手ぶらで行ける新潟県のバーベキュー場3選

新潟県の自然の中で手ぶらBBQをしているグループイメージ

ロングハイキングの中継地点でのグランピングバーベキュー、有名アウトドアメーカーのアイテムで楽しむバーベキューキャンプ、湖でカヤックやSUP体験で楽しんだ後のバーベキューなど、バーベキューも楽しみたいけれどできれば手ぶらで行きたいシーンも多いと思います。

今回は新潟県でおすすめの手ぶらバーベキュースポットを厳選しました。

手ぶらBBQスポット①:キューピッドバレイ キャンプ場

新潟県の手ぶらBBQスポットキューピッドバレイ キャンプ場

キューピッドバレイ キャンプ場」は、上越市にある自然豊かなバーベキュースポット。

冬はゲレンデでウィンタースポーツを楽しめますが、グリーンシーズンはキャンプ場として利用することができます。

春は美しい棚田やお花見、夏はキャンプやアクティビティ、秋は紅葉と季節によって見える景色が変わります。

グランピング、セルフグランピング、テントサイトがあり、好みの宿泊形式でキャンプを味わえるのも◎。

新潟県のキューピッドバレイ キャンプ場で楽しむ手ぶらグランピングBBQメニュー

グランピングは食事付きのため、手ぶらバーベキューが楽しめます。空が広く開放感あふれる芝生広場は高原の魅力たっぷり。

おやすみタイムは、山小屋風のゆったりとしたコテージでのんびりとした時間を過ごせますよ。

新潟県の信越トレイルの中継地点で手ぶらBBQが楽しめるキューピッドバレイ キャンプ場

注目は全長80kmのロングディスタンスハイキングコース「信越トレイル」の中継地点として魅力的なロケーション。

標高1,000mのブナ林を通過しながら自然や歴史を楽しむことができます。

信越トレイルに挑戦したいハイキング好きの方にもおすすめです。

■料金■ ※2022年3月22日現在
グランピング(食事付):12,000円~/1名
※3名1室利用時

■アクセス■
【公共交通機関】
ほくほく線「虫川大杉駅」よりタクシーで約25分

【車】
関越自動車道「六日町IC」より約1時間半
北陸自動車道「柿崎IC」より約50分
北陸自動車道「上越IC」より約50分

▼詳しくはサイトにてご確認ください

キューピッドバレイ キャンプ場

手ぶらBBQスポット②:Snow Peak Headquarters

新潟県の手ぶらバーベキュースポットSnow Peak Headquartersのキャンプフィールド

Snow Peak Headquarters」は、Snow Peak本社に併設されたキャンプ場。

三条市の小高い丘陵地帯にあり、約5万坪の広大な敷地でバーベキューやキャンプを楽しめます。

これからキャンプを始めようと考えている方向けにキャンプサポートプログラムもあるので、道具のない初心者の方にもおすすめです。

新潟県のSnow Peak Headquartersで楽しめる手ぶらBBQプラン

必要なバーベキュー用品一式だけでなく食材もついてくる「手ぶらプラン」があるため、気軽に手ぶらバーベキューを楽しめます。

雨の日でもBBQが楽しめるシェルター「ラウンジシェル」を設営してもらえるので、天候が怪しい時も安心できるのは嬉しいポイント。

新潟県の手ぶらBBQスポットSnow Peak Headquartersに隣接するストア内

魅力は、レンタルプランなどでSnow Peak商品を使ってバーベキューやキャンプを楽しめる点。

直営ストアも併設しているので、気になったアイテムをすぐ購入することもできます。Snow Peak好きなら一度は利用したいバーベキュースポットですね。

■料金■ ※2022年3月22日現在
<キャンプ場利用料>
宿泊(大人):¥1,650/1名(税込)
宿泊(小人):¥550/1名(税込)
デイキャンプ(大人):¥550/1名(税込)
デイキャンプ(小人):¥330/1名(税込)
キャンプサポートプログラム:¥49,500/5名まで(税込)
バーベキュー食材:¥1,500/1人前

■アクセス■
【車】
関越自動車道「小出IC」より約1時間10分
北陸自動車道「栄スマートIC」より約30分

▼詳しくはサイトにてご確認ください

Snow Peak Headquarters

手ぶらBBQスポット③:大源太キャニオンキャンプ場

新潟県の手ぶらBBQスポット大源太キャニオンキャンプ場のグランピングサイト

出典:大源太キャニオンキャンプ場 「グランピング」より

大源太キャニオンキャンプ場」は、越後湯沢にある気軽に自然を楽しめるバーベキュースポット。

東洋のマッターホルンと言われる名峰「大源太山」の近くにあるキャンプ場です。

持ち込みテントの区画の他、常設テントやグランピングサイトもあるので、バーベキューやキャンプ初心者の方も気軽に利用できます。

新潟県の食材が楽しめる大源太キャニオンキャンプ場のグランピングプランのBBQメニュー

出典:大源太キャニオンキャンプ場 「グランピング」より

グランピングプランでは、食材もついてくるので手ぶらバーベキューを楽しめます。

「農家レストラン~縁~」による新潟地産地消サラダ・川魚の塩焼き・牛肉と野菜の串焼き、湯沢産コシヒカリの塩むすびなど、地元の食材を使ったバーベキューメニューを味わえます。

新潟県の大源太キャニオンキャンプ場の近く大源太湖で楽しめるカヤック

出典:大源太キャニオンキャンプ場 「湯沢アウトドアセンター」より

キャンプ場の近くにある「大源太湖」では、カヤックツアーやSUP体験など、自然を体感できるアクティビティを楽しめます。

流れのない静かな湖なので、初心者でも気軽に挑戦できますよ。バーベキュー前の運動にもピッタリです。

■料金■ ※2022年3月22日現在
<グランピングサイト>
大人:¥18,000〜¥22,000/1名
小学生:¥13,000〜¥17,000/1名
※朝夕2食付き
※価格はシーズンにより変動します

■アクセス■
【公共交通機関】
JR「越後湯沢駅」よりタクシーで約20分

【車】
関越自動車道「湯沢IC」より15分

▼詳しくはサイトにてご確認ください

大源太キャニオンキャンプ場
https://daigenta.net/

カップルにおすすめの新潟県のバーベキュー場3選

新潟県でBBQ前にトレッキングを楽しむカップルイメージ

高原からの絶景を眺めながらの快適なグランピングバーベキューデート、パウダースノーでウィンタースポーツデートを楽しんだ後のバーベキュー、カヌーやマウンテンバイクなどアクティブデートで自然を満喫するバーベキューキャンプなど、新潟県には魅力的なバーベキュースポットが多くあります。

新潟県でのバーベキューデートを検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

カップル向けBBQスポット①:舞子リゾート

新潟県のカップル向けスポット舞子リゾートのグランピングサイトからの絶景

舞子リゾート」は冬場はスキー場ですが、夏はグランピングサイトやオートキャンプ場として利用できるバーベキュースポット。

注目は手ぶらで楽しめるグランピングプラン。エアコン付きのドーム型テントで快適に過ごせるのは魅力です。

空いている時間は舞子高原の眺めの良いテラスでゆっくりしたり、グラウンドゴルフやディスク・ゴルフでアクティブに楽しんだりできます。

新潟県舞子リゾートのグランピングプランで楽しめるBBQ

手ぶらOKのグランピングプランでは、食材や機材の準備は不要。至れり尽くせりの環境でボリューム満点のアウトドアディナーをのんびりと楽しめます。

翌日の朝食は、舞子高原ホテルで新潟食材を使ったモーニングビュッフェが楽しめるのも嬉しいポイント。

新潟県の舞子リゾートでBBQ後に楽しめる温泉

たくさん遊んでバーベキューを楽しんだ後は、舞子高原ホテルの「舞子温泉 飯士の湯」でさっぱりできるのも魅力。

サウナやジャグジーでリフレッシュしたら、館内のビリヤード・卓球・カラオケを利用することもできます。

快適な環境で過ごすことができるので、初めてのグランピングデートにもおすすめのスポットです。

■料金■ ※2022年3月24日現在
<手ぶらでOK!舞子グランピング>
ベルテント:¥14,000〜
ドーム型テント:¥17,000〜
※1泊2食付き

■アクセス■
【公共交通機関】
JR「越後湯沢駅」より無料シャトルバスで約20分

【車】
関越自動車道「塩沢石打IC」より約1分

▼詳しくはサイトにてご確認ください

舞子リゾート

カップル向けBBQスポット②:Lodge Raven

新潟県のカップル向けBBQスポットLodge Raven

出典:Lodge Raven facebookより

Lodge Raven」は長野県と新潟県の県境、斑尾高原にあるアクティビティ提案型ロッジ。

客室の他、グランピングサイトや区画テントサイトもあるバーベキュースポットです。

新潟県のLodge Ravenの手ぶらBBQプランイメージ

「手ぶらBBQプラン」があるので、機材を持っていない方や荷物は最小限にしたい旅行客の方もバーベキューを気軽に楽しめます。

機材持ち込みや食材持ち込みなど、様々な組み合わせのプランが選べるので、自分達に合わせたプランを選べるのも嬉しいポイントです。

新潟県のLodge Raven周辺でBBQ前に楽しめるウィンタースポーツ

オールシーズン利用できるので、夏は涼しい環境でSUPやトレッキングを、冬はパウダースノーでスキーやスノボーを楽しめます。

森の中に貸切サウナもあるので、檜の香りのロウリュや森林外気浴、冬場は水風呂代わりにパウダースノーにダイブなども堪能できます。

トレーニングルームもあるので、ストイックに身体を鍛えている方やアスリートにもおすすめです。

■料金■ ※2022年3月23日現在
<グランピングサイト>
¥11,799〜/1名
※2食付き/手ぶらBBQ/2名宿泊時

■アクセス■
【公共交通機関】
市営コミュニティバス「山の家前バス停」より徒歩5分

【車】
上信越自動車道「豊田飯山IC」より約45分
上信越自動車道「妙高高原IC」より約35分

▼詳しくはサイトにてご確認ください

Lodge Raven

カップル向けBBQスポット③:無印良品津南キャンプ場

新潟県のカップル向けBBQスポット無印良品津南キャンプ場

出典:無印良品津南キャンプ場 「特徴」より

無印良品津南キャンプ場」は、「無印良品」が運営するキャンプ場。標高903mの山伏山に隣接する広葉樹林の豊かな森にあるバーベキュースポットです。

シーズン中にはタケノコや山菜採り、キノコ狩りなどを楽しむこともできます。

新潟県のBBQスポット無印良品津南キャンプ場でレンタルできるテント

出典:無印良品津南キャンプ場 「常設テントサイト」より

レンタル用品は豊富にあるため、機材がない場合でも気軽にバーベキューやキャンプに挑戦できます。

常設テントもあるので、セッティングに不安がある方も安心して利用できるのは嬉しいポイント。

食材は持ち込みの必要がありますが、キャンプ場からスーパーまでは30分ほどと離れた距離にあるため、ICを降りたら食材調達をしておくのがおすすめです。

新潟県無印良品津南キャンプ場でBBQ前に楽しめるカヌー

出典:無印良品津南キャンプ場 「アウトドアフィールド」より

カナディアンカヌーやカヤックが楽しめる薬師湖、森の中を蛇行しながら走るマウンテンバイクコース、元気いっぱいの魚達が泳ぐフィッシングエリア、森林セラピー基地に認定されたブナの森など、自然の中で遊べるアクティビティが数多くあります。

アクティブなデートをしたいカップルにもおすすめのスポットです。

■料金■ ※2022年3月23日現在
オートキャンプエリア:¥2,750/大人1名
ANNEX山伏山森林公園エリア:¥2,200/大人1名

■アクセス■
【車】
関越自動車道「塩沢石打IC」より約1時間25分
上信越自動車道「豊田飯山IC」より約1時間55分
北陸自動車道「上越IC」より約1時間30分

▼詳しくはサイトにてご確認ください

無印良品津南キャンプ場

バーベキュー場に機材や食材を届けてくれるサービスを紹介!

新潟県でBBQ時に任せたい火おこしイメージ

新潟県でのバーベキューを検討中の方には「食材や機材を運ぶのは面倒だなぁ…」「火起こしできる自信がない(汗」「学生なのでなるべく価格はおさえたい!」とお悩みの方もいると思います。

そんな方におすすめなのが、機材や食材の調達からセッティング・後片付けまでお任せできる出張バーベキューサービス。今回は新潟県で利用できるサービスをまとめてみました。

新潟県のBBQサービス①:出張バーベキュー満腹 新潟

新潟県で利用できる出張バーベキュー満腹

出典:出張バーベキュー満腹 新潟

出張バーベキュー満腹」は楽天市場・Yahoo!ショッピングで14年連続1位を誇る、北九州で人気の焼肉店「満腹」本店からの美味しいお肉が魅力です。

「出張バーベキュー満腹 新潟」は旧長岡エリアでは4名〜の利用も可能なため、少人数で気軽にバーベキューを楽しみたい方におすすめです。

■料金例■ ※2022年3月22日現在
おまかせBBQコース名(4〜5名):¥3,480/1名(3時間)

▼詳しくはサイトにてご確認ください
http://www.manpuku.co.jp/bbq_niigata/

​​新潟県のBBQサービス②:BBQ王 新潟

新潟県で利用できる出張サービスBBQ王 新潟

出典:BBQ王 「店舗一覧」よりスクリーンショット

BBQ王 新潟」はコスパに優れた¥2,170のコースからA4〜A5和牛と、魚介を含む贅沢な¥5,470のコースまで多様なメニューを取り揃えています。

高校生・大学生の方向けに学割コースもあるので、サークルイベントなど大人数でなるべく価格を抑えたい学生さんにおすすめです。

■料金例■ ※2022年3月22日現在
学割コース(30名〜):¥1,840/1名(税込)

▼詳しくはサイトにてご確認ください
https://bbq-group.jp/area/niigata/

新潟県のBBQサービス③:パンチョの出張バーベキュー

新潟県で利用できるパンチョの出張バーベキュー

パンチョの出張バーベキュー」は、日本バーベキュー協会認定上級インストラクターのパンチョ須田氏が焼き手(ホスト)となり、欧米風の本格バーベキューでもてなしてもらえるサービス。

機材や調理器具・食材などは用意してもらえるため、取り分け用の箸とお皿を準備するだけでOK。

ホームパーティや会社の懇親会などで本格バーベキューを体験したい方にもおすすめです。

■料金例■ ※2022年3月22日現在
出張BBQ基本コース名(4名〜):¥3,500/1名(2時間)※準備込みで4時間

▼詳しくはサイトにてご確認ください

新潟県の手ぶらバーベキューで自然を満喫しよう!

新潟県の雪山

新潟県には、雪山でのスキー・スノボーなどのウィンタースポーツや湖でのカヌー・カヤック・SUP、自然豊かな山林でのトレッキング・ハイキングなど自然を満喫できるバーベキュースポットが数多くありました。

今回紹介した情報を参考にして、新潟県の自然を体感しながらバーベキューを楽しんでみてください。

 

新潟県にあるその他のバーベキュー場が気になった方は「バベバべ」で検索がおすすめです。

▼バベバベで新潟県のバーベキュー場を調べる▼
https://www.bbqbbq.net/bbqspot/result?categories=10&town=&keywords=