BBQ×BBQ バーベキュー×バーベキュー

これからBBQをはじめるためのウェブサイト

BBQ 新着情報
BBQ トピックス
2022.08.17
BBQ掃除が簡単になる人気のカバーが、より幅広い形状のグリルへ対応!「LOGOS BBQお掃除楽ちん保護カバー・FD」新発売!~反射版としても使える!熱や汚れから火床を守り、グリルが長持ちする~

株式会社ロゴスコーポレーション(本社:大阪市住之江区、代表取締役社長:柴田茂樹)が展開するアウトドアブランドの「LOGOS」は、手間がかかるグリルのお掃除が簡単にできるうえ、熱や汚れから火床を守る役割も果たす保護カバー「LOGOS BBQお掃除楽ちん保護カバー・FD」を2022年より発売いたしました。 【 LOGOS BBQお掃除楽ちん保護カバー・FD 】 https://www.logos.ne.jp/products/info/5769 本アイテムは、グリルを使用するアウトドアシーンで役立つ便利なアイテムです。 2枚1組のカバーを折り曲げてグリルにセットするだけで、BBQ後の片付けで今まで面倒だった残灰の処理が、カバーを丸めて捨てるだけで完了します。また、火床の内側の形状に合わせて折り曲げる幅を変えるだけで、グリルに合わせて奥行が調節できるほか、2枚のカバーをスライドさせて重なる部分を調節すれば、様々な幅のグリルに対応できるので、お手持ちのグリルでもすぐに使用できます。 さらに、ハンギングホールを使って吊るすと、ミラー効果で熱や光の反射を増幅させる反射板としても使用できるので、たき火で暖を取りたい時やランタンの明るさをアップさせたい時にも活躍します。 使用前はフラットな形状でかさばらないため持ち運びしやすく、ストックしておく場合も場所を取りません。 BBQの後片付けの手間を軽減できるだけでなく、火床をカバーしてグリルを長持ちさせる役目も果たす「LOGOS BBQお掃除楽ちん保護カバー・FD」を、アウトドアライフでぜひともご活用ください。 製品概要 製品名 : LOGOS BBQお掃除楽ちん保護カバー・FD価格 : OPEN価格(税込)総重量 :(約)90gサイズ :(約)幅40×奥行42cm対応火床長 :(約)35~67cm構成 : 保護カバー×1set(2枚)主素材 : アルミニウム箔 手間のかかるグリルのお掃除を簡単にするだけでなく、火床も保護するカバー。グリルが傷みにくくなるので、長く使うことができる。 今まで面倒だったBBQ後のグリルのお掃除が、カバーを丸めて捨てるだけで完了。 2枚のカバーを折って重ねてスライドさせるだけでサイズ調節可能なので、いろいろなサイズの横長グリルに対応。 ハンギングホールで吊るすと反射板としても使用可能。たき火で温まりたい時やランタンの明るさをアップさせたい時などに役立つ。 使用前はフラットな形状でかさばらないので、持ち運びラクラクでストックも省スペース。 【関連製品】 eco-logosave (お掃除楽ちん)BBQ深型カバー・L(2pcs)https://www.logos.ne.jp/products/info/2227 eco-logosave (お掃除楽ちん)BBQ深型カバー・M(2pcs)https://www.logos.ne.jp/products/info/2226 BBQお掃除楽ちんシート・10m(極厚)https://www.logos.ne.jp/products/info/4018 (グリルにぴったり)BBQお掃除楽ちんシート・ワイド(極厚)https://www.logos.ne.jp/products/info/2815 BBQお掃除楽ちんシート(極厚)https://www.logos.ne.jp/products/info/864 「LOGOS BBQお掃除楽ちん保護カバー・FD」は、ロゴス直営店をはじめ有名スポーツチェーン店・ホームセンターなど全国で発売しております。 ■製品詳細は以下のURLよりご覧ください。 【 LOGOS BBQお掃除楽ちん保護カバー・FD 】 https://www.logos.ne.jp/products/info/5769 ■製品カタログはこちらからご覧くださいhttps://www.logos.ne.jp/catalog ■全国ロゴス店舗リストhttps://www.logos.ne.jp/shop ※合計79店舗(2022年6月現在) 【アウトドアブランド LOGOS】 LOGOSは家族が楽しめるキャンプやBBQの製品やウエアを展開・発信する総合アウトドアブランドです。「海辺5メートルから標高800メートルまで」をブランドポリシーとして、大人から子供まで家族みんなが気軽に自然と触れ合える大切な時間を演出し、「Enjoy Outing!」を合言葉に屋外と人を繋ぐ第一ブランドを目指します。

2022.08.16
まもなく閉店!?県内屈指の全天候型バーベキュー施設が新たなプランを開始。ウッドデザインパークレジャック店を利用できるのは今年度まで。

ウッドデザインパーク株式会社(本社:愛知県岡崎市、代表取締役社長:亀﨑雄介)が運営をする全天候型バーベキュー施設のウッドデザインパークレジャック店(愛知県名古屋市)は、完全に屋内なのにどこか外にいる様な雰囲気になっています。そんな当店は、名鉄レジャック閉館の決定に伴って閉店が決まっております。 当店を味わうことができるのも今年が最後!赤字覚悟の新プランも開始します。レジャック店最終章、是非、体験してください。 ウッドデザインパークレジャック店が入っている名鉄レジャックが2023年3月で閉館することが発表されました。それに伴い、ウッドデザインパークレジャック店でバーベキューを楽しむことができるのは、今年が最後。 常に進化し続けるお店「ウッドデザインパーク」の新たなこだわりをご紹介。 ウッドデザインパークが誇る5つの「こだわり」 ・気軽にグランピング気分を味わえる♪こだわりの空間・安心して子供と利用できる♪こだわりの人工芝・ピンクのバラに囲まれる?こだわりのフォトスポット・煙が出ない!服に匂いがつかない!こだわりのグリル・バーベキューに向き合い始めて7年!こだわりの食材 店内で肉を焼く=焼肉屋さんではないんです。 焼肉屋さんでは体験できないお食事体験 ウッドデザインパークだからこそ味わえる。こだわりつくしているからこそ味わえる。一味違うお食事を是非体験してみてください。 気軽にグランピング気分が味わえる♪こだわりの空間グランピングって聞くと色々と揃えなきゃいけなかったり、泊まりで行ったりというイメージがある方も多いはず。もっと気軽に楽しんでもらえるものであってほしい! グランピング気分を味わうことのできるテント席をはじめとする様々な席をご用意しています。 一歩踏み込むと広がる大自然。 7・8月は提灯などを飾り付け、どこか懐かしい夏祭りのような雰囲気を感じさせてくれます。何回来ても新たな発見をしてもらえるように季節ごとに内装が変わったりもします。 安心して子供と利用できる♪こだわりの人工芝​ バーベキューの時、お子様のことが心配で楽しめない…。そんな方も沢山いらっしゃるはず。 当店なら全面人工芝が張られているので、お子様が靴を脱いで走り回っても問題なし!(ただ、足の裏は黒くなっちゃうかも。) 小さなお子様連れの方からは座敷が大人気!絵本やおもちゃなどもご用意! ピンクのバラに囲まれる?こだわりのフォトスポット これまで沢山の方が当店を利用してくださっていて、ほぼ必ずといって利用されるのがフォトスポット。 『ピンクのバラに囲まれたお部屋』や『オリジナルのブランコ』での写真撮影が大人気! 店内の至る所にフォトスポットがあり、1回の来店だけでは全て周れないかも…。休日は混雑していることが考えられますので、平日のご利用をお勧めしております。 ブランコはレースカーテンなどで飾り付けされていましたが、男性でもご利用いただきやすい様にシンプルな木枠のブランコに!集合写真などはスタッフにお声がけしていただければお手伝いさせて頂きます! 煙が出ない!服に匂いがつかない!こだわりのグリル Logos製の電気グリルなら煙が出ません。外でのバーベキューや焼肉屋さんで気になるあの匂いの心配なし! 電気グリルだから火の粉が飛んでお気に入りのお洋服に穴が開く心配もなし! バーベキューに向き合い始めて7年!こだわりの食材 ウッドデザインパークは、バーベキューに向き合い始めて7年目。レジャック店でも、これまでに何度もコースメニューを入れ替えてきました。 7月27日から予約開始予定の【レジャックプラン】は大赤字覚悟のプラン。お肉を8種類に増量。 さらに愛知県篠島産の生食用ブランド牡蠣「朋輩牡蠣」もプランに含まれています。 大食いの方でも満足できる量。柔らかくジューシーなお肉。新鮮なお野菜。グランピングに相応しいおしゃれなサラダや前菜。 レジャック店最終章、是非、体験してください。 店舗概要 店舗名:ウッドデザインパーク レジャック店所在地:〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目25-2 名鉄レジャックビル5FHP:https://wood-designpark.jp/ご予約はこちら:https://www.hotpepper.jp/strJ001223619/

2022.06.23
岐阜県 養老町にある養老公園内に「RECAMP養老 」が2022年7月15日(金)にオープン!

キャンプ場の企画・運営を手がける株式会社Recamp(本社:東京都目黒区代表取締役:丹埜倫)は、9道府県で運営を行っている19施設に加え、岐阜県養老町にある養老公園内にロッジエリア・キャンプエリア・バーベキューエリアから構成される「RECAMP養老」の運営を開始いたします。 全エリアオープンに先駆けロッジエリア・バーベキューエリアを2022年7月15日(金)にプレオープンし、10月より養老パークゴルフ場をリノベーションしたキャンプエリアをオープンします。 岐阜こどもの国 ぼうけんひろば/養老天命反転地/養老の滝 岐阜県営都市公園である養老公園は、養老山麓に広がる総面積786,000㎡の自然の地形を生かした観光スポットです。 園内には、体験型アート作品として、instagramなどのSNS投稿でも人気の「養老天命反転地」、日本の滝百選・名水百選にも選べれている名瀑「養老の滝」、1歳から小学生まで楽しむことができる多種多様な遊具が設置された「岐阜県こどもの国」など、四季を通じて楽しめる自然に囲まれた公園です。 今回の取り組みでは、養老公園の指定管理者であるイビデングリーンテック株式会社さまから、Recampが運営委託を受け、多様な施設と濃尾平野を望む眺望を活かし、アウトドア体験をプラスした宿泊施設を充実することで、公園に長期滞在することで、養老エリアを遊び尽くすBASE CAMP (ベースキャンプ)を目指します。 ■RECAMP 養老 ロッジエリア もともと養老町が運営を行っていた養老キャンプセンター(現ロッジエリア)にあるロッジをリノベーションし、キャンプの道具を持っていない方でも気軽に滞在できるよう、道具がなくても気軽に楽しめるプランなども提供します。 ■RECAMP 養老 バーベキューエリア 岐阜の街並みから名古屋まで一望できる岐阜こどもの国内の芝生エリアに、道具を持っていない方も安心して楽しめるよう、シェードと蓋付きガスグリルなどの調理器具を用意したバーベキュー場を整備。 本格的なアメリカンバーベキューを楽しんでいただけるよう食材付きの「手ぶらバーベキュープラン」の他、食材を持ち込んでのバーベキューどちらも楽しむことが可能です。 最大5時間利用できるプランもあるので、公園を満喫しながらゆっくりと過ごすこともできます。 ■RECAMP 養老 キャンプエリア(10月オープン) 現養老パークゴルフ場からの眺望 現養老パークゴルフ場の丘陵からの開放的な眺望を活かし、最小限の整備で魅力的なキャンプサイトへ整備を行います。サイト内は車の乗り入れ不可としながらも、近くまで車が乗り入れ可能な便利なキャンプサイトとします。 ※キャンプエリアの予約開始や詳細に関しては、別途お知らせいたします。 ■RECAMP養老 概要​住所:岐阜県養老郡養老町高林1298-2予約サイト:https://www.nap-camp.com/gifu/10476※6月15日(水)予約開始 ■養老公園 概要住所: 〒503-1267 岐阜県養老郡養老町高林1298−2Webサイト:https://www.yoro-park.com/指定管理者:イビデングリーンテック株式会社 株式会社Recamp 会社概要・代表取締役:丹埜 倫・住   所: 東京都目黒区中目黒3-3-2 EGビル8階・資本金  :1億3,383万円(資本準備金含む)・設 立  :2019年4月・webサイト:https://www.recamp.co.jp/・事業内容 :キャンプ場の企画開発運営

2022.05.29
お肉の総量1000g!“KINTAN BBQセット(5名様用)”10,000円KINTANの大人気メニュー“フォアグラとトリュフのビビンバ”が新登場!

株式会社カルネヴァーレ(本社:東京都目黒区・代表取締役社長 鳴坂竜一)は、5 月 16 日(月)より“お肉1000gのKINTAN BBQセット(5名様用)”10,000円をKINTAN ONLINE STORE(http://kintan-gift.com)にて販売開始いたします。 KINTAN公式オンラインストアより「お肉の総量1000gのKINTAN BBQセット(5名様用)¥10,000」が新登場いたします。 KINTANがセレクトするBBQが盛り上がるお肉3種と自家製の焼肉ダレ、〆のフォアグラとトリュフのビビンバがセットになっております。塩だけで美味しく食べられる名物の“30日間熟成KINTAN(牛タン)”や厚切りの“ランプステーキ”500g、さっぱり食べやすい“サガリ”の3種のお肉を総量1000g、たっぷりご用意いたしました。またBBQの〆にはKINTANのお店で人気NO.1のお食事、“フォアグラとトリュフの石焼きビビンバ”が新登場。 お肉の総量1000g!KINTANのBBQセット¥10,000 (5名様用)  お肉の総量1000g!1人あたりお肉200g、〆のビビンバ付きなので5名様で満足なボリュームです。 <商品内容> ・30日間熟成KINTAN 20g×10枚・サガリ       25枚×12枚・ランプステーキ 250g×2枚・フォアグラとトリュフの石焼ビビンバ            1セット(490g)・KINTAN焼肉のタレ 1本(300ml) お肉へのこだわり  KINTANでは食肉販売業許可を取得し、ご注文をいただいてからお店で毎日仕入れる鮮度の高いお肉を職人が切り分け包装いたします。お店と変わらない味を楽しめるので、塩でそのままお召し上がりいただけます。 ◆熟成KINTAN熟成KINTAN(牛タン)はKINTANの定番メニューです。牛タンを専用の熟成庫で30日間ドライエイジングをさせることで熟成特有の風味と旨味が味わえます。 ◆ランプステーキサーロインに続く腰からお尻にかけての赤身の部位。キメ細やかで柔らかい肉質なので厚切りステーキに最適です。肉々しい味わいなので、大きめのカットで口いっぱいに頬張るのがおすすめです。 ◆サガリさっぱりした味わいで赤身肉に近い肉々しい食感のサガリ。脂が少ないので、BBQ初心者でも上手に焼き上げることができます。 お店で人気No.1のお食事“フォアグラとトリュフのビビンバ”  BBQの〆にはKINTANのお店で人気No.1のお食事メニュー、“フォアグラとトリュフのビビンバ”がオンラインストアに初登場。お届けするアルミトレイのまま火にかけられるので、難しい調理手順は不要。お店の味をそのままご自宅やBBQシーンでお楽しみいただけます。 ◆フォアグラとトリュフのビビンバお出汁で炊きあげた風味の良いご飯に濃厚なフォアグラのソテー90gを乗せました。芳醇な香りのトリュフを散らしたビビンバ史上最も贅沢なビビンバです。【公式ECサイト】◆KINTANオンラインストア ※URL:http://kintan-gift.com【焼肉KINTANについて】  KINTANのある街の人々に「焼肉」と「KINTANの空間」と「サービス」を通じて、日常では得がたい“幸福感”や“豊かさ”を感じてもらえるよう、「その街で1番愛される焼肉レストラン」を目指して日々営業しております。30日間熟成KINTANや日本一のサーロイン・ユッケ™、骨付きKINTANミスジが好評です。※URL:http://kintan.restaurant/【KINTAN IN THE HOUSEについて】  KINTANから誕生したテイクアウトブランドです。KINTANの味をそのままご自宅やオフィスでお楽しみいただけるよう、焼肉弁当やしゃぶしゃぶ弁当を販売しています。※URL:http://kith.kintan.restaurant【株式会社カルネヴァーレについて】 株式会社カルネヴァーレは、都内19店舗・神奈川県に1店舗を展開しています。焼肉KINTAN、しゃぶしゃぶKINTAN、割烹金舌、THE KINTAN STEAK、天空焼肉 星遊山を展開しています。※URL:http://carnevale.jp

2022.05.27
窒化加工×黒皮鉄で面倒なメンテナンスが不要。究極のアウトドア鉄板「ビタクラフト クックギア スーパー鉄板 ACR」

調理器具ブランド「ビタクラフト」を展開するビタクラフトジャパン株式会社(本社:神戸市、代表取締役:井村 守)は、アウトドア向けサブブランド「ビタクラフト クックギア」の第2弾製品として、「スーパー鉄板 ACR」「スーパー鉄板 ACRスクエア」を、全国の百貨店および専門店、スポーツ・アウトドア用品店、公式オンラインショップなどで、2022年5月より販売開始しました。<ビタクラフト クックギア ブランドサイト>https://www.vitacraft.co.jp/brand/cookgear/ ​ 製品特長 近年ソロキャンプを中心に需要が高まっているアウトドア用鉄板に、鉄フライパン「スーパー鉄」でおなじみの窒化加工を施すことで、面倒なメンテナンスが不要で初心者でも安心して使える「スーパー鉄板」が完成しました。 ■鉄板で焼く、だから美味しい。鉄板がアウトドア調理で好まれる理由は、鉄の蓄熱性にあります。十分に蓄えた熱をじっくり食材に伝えることで、外はカリッ、中はふっくら食感に。ステーキはもちろん、海鮮や野菜など素材本来の味を活かした美味しい“焼き”を実現。旨みが凝縮された究極のごちそうが、鉄板で焼くだけで完成します。シンプルな食材をシンプルな調理で味わうための最高のツール。それがアウトドア鉄板の魅力です。 ■独自のACR処理(窒化4層加工)で、錆びにくく丈夫元々錆びに強い「黒皮鉄」に、ビタクラフト独自の「ACR処理(窒化4層加工)」を施すことによって、さらに錆びにくく丈夫で扱いやすい、アウトドアに最適な鉄板に仕上がりました。窒化加工とは、鉄の表面に窒素を浸透させて表面を硬化する技術。錆びが大敵となる船舶や航空機にも用いられ、弊社製品では鉄フライパン「スーパー鉄」シリーズの表面加工にも採用されています。耐腐食性の高い黒皮鉄を使用し、さらに高度な技術が必要な窒化4層加工を施している製品は「スーパー鉄板」だけです。この処理を行うことで、錆び防止のためのシーズニングや油ひきなどの手間が不要になるだけでなく、油なじみも良くなり、鉄板の使い勝手が大きく向上します。最初から使い勝手の良い「スーパー鉄板」ですが、使いこんでいくうちにさらに油がなじんで、より使いやすく成長していきます。黒皮鉄の風合いが変わっていくのも楽しみのひとつ。鉄板が初めての方からキャンプの達人まで幅広くおすすめできる、究極のアウトドア鉄板です。 ■細部までこだわる。職人の技術の結晶がここに。スーパー鉄板は成形から最終の仕上げの工程まで、日本の職人がこだわり抜いて手作業で製造しています。厚みのある鉄板を1点ずつプレスで成形。溶接でフチを接合されている製品とは違って接合面が無く、表面からエッジに至るまで滑らかで美しい仕上がりになっています。 ■シーンに合わせて選べる2サイズソロキャンプにピッタリなコンパクトサイズの「スーパー鉄板 ACR」と、少人数でのBBQや少し大きな食材を調理するのに便利な「スーパー鉄板 ACRスクエア」の2種類をご用意。 スーパー鉄板ACR スーパー鉄板 ACRスクエア ■フチあり加工で使いやすい平板の鉄板と異なり四辺にフチがついているので、食材や油が熱源やテーブルに落ちる心配がありません。 ■メンテナンスが簡単使い始めに面倒なシーズニングは必要ありません。油ならしを行った後、すぐに調理をスタートすることができます。使用後のお手入れは洗剤を使わず、洗い流すだけでOK。窒化加工で錆びにくいので、保管時の油ひきは不要です。■普段使いにもおすすめアウトドアだけでなく、ご家庭でも熱々の鉄板料理を楽しめます。IHクッキングヒーターに対応。 ■リフター付属(スーパー鉄板 ACRのみ)コンパクトサイズのスーパー鉄板 ACRには、黒皮鉄を使用したリフターが付属。鉄板本体と同じ材質なので一体感が生まれます。※スーパー鉄板 ACRスクエアにはリフターは付属しません。 ■収納や持ち運びに便利な専用トートバッグ(別売)鉄板に合わせた専用トートバッグ(別売)で、移動の多いキャンプでも楽に持ち運びができます。無骨なイメージのアウトドア鉄板をカジュアルに楽しんでいただけるよう、カラーはナチュラルテイストのカーキで、タウンユースでも使えるデザインに仕上げました。 製品情報 ビタクラフト クックギア スーパー鉄板 ACR価格:8,800円(税抜価格 8,000円)外寸:W237×D130×H13mm板厚:約3.2mm付属品:リフター ビタクラフト クックギア スーパー鉄板 ACRスクエア価格:11,000円(税抜価格 10,000円)外寸:W373×D250×H42mm(鉄板サイズ:W250×D250×H18mm)板厚:約2.3mm原産国:日本発売日:2022年5月■専用トートバッグ(別売) ビタクラフト クックギアトートバッグ(スーパー鉄板 ACR用)価格:1,100円(税抜価格 1,000円) ビタクラフト クックギアトートバッグ(スーパー鉄板 ACRスクエア用)価格:1,650円(税抜価格 1,500円)■取扱店舗全国の百貨店および専門店、スポーツ・アウトドア用品店、公式オンラインショップなどで販売いたします。くわしくはビタクラフト オフィシャルサイトにてご確認ください。<ビタクラフト 取扱店舗>https://www.vitacraft.co.jp/store/ ビタクラフト クックギアブランド紹介 全面多層構造のステンレス鍋やフライパンを長きにわたり販売し、世界中のご家庭で広くご愛用いただいているビタクラフト。その優れた性能を野外調理でも存分に楽しんでいただくため、2021年にアウトドア向けのサブブランド「ビタクラフト クックギア」を立ち上げました。家庭用調理器具の市場で長年培ってきたビタクラフトの高性能と使い勝手の良さを活かし、道具にこだわりを持つアウトドアフリークに選ばれるギアを開発してまいります。 ​■ビタクラフト クックギア ブランドサイトhttps://www.vitacraft.co.jp/brand/cookgear/■ビタクラフト クックギア過去のプレスリリース[第1弾製品] ビタクラフト クックギア ランドクッカーセットhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000033839.htmlアドバイザーにアウトドア界のレジェンド木村東吉氏が就任https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000033839.html■ビタクラフトについて 『家族の健康は、毎日の家庭料理で守っていく』という精神に基づき、1939年にアメリカのカンザスシティで生まれたビタクラフト。無水・無油調理を基本とする健康調理を提唱し、卓越した独自の技術力による全面多層構造鍋を開発しています。名前の由来である「ビタミン(ビタ)を逃がさない、手づくり(クラフト)のお鍋」のとおり、熟練の職人によって仕上げられる、創業以来変わらないこだわりの製法で、世界中の家庭に美味しく健康的な食生活をお届けします。オフィシャルサイト:https://www.vitacraft.co.jp/公式オンラインショップ:https://www.vitacraft.co.jp/shop/Instagram:https://www.instagram.com/vitacraftjapan/Twitter:https://twitter.com/vitacraftjapan弊社クッキングアドバイザーによるInstagram料理アカウント「@vitacooking」https://www.instagram.com/vitacooking/

2022.05.24
家庭用生ビールサービス『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』6月28日から『どこでもサーバー』を展開5月17日『THE DRAFTERS ゴールデンエール』を数量限定発売

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、家庭用生ビールサービス『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』で、6月28日から屋外でも電源なしで生ビールを楽しめる『どこでもサーバー』を会員限定で展開します。5月17日から『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』専用商品『THE DRAFTERS ゴールデンエール』を、数量限定で発売します。「“本当にうまい生ビール”を、いつでもどこでも楽しめる世界を創る」という体験価値を提供するとともに、お客さまとの“共創”により『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』の飲用機会の創出に取り組みます。 ■『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』新たなハンディサーバー『どこでもサーバー』を開発  『どこでもサーバー』は、保冷機能があり、屋外でも電源なしで生ビールを楽しめる、バッグ型の生ビールサーバーです。約2.5kgと片手でも手軽に持ち運べることが特長です。ドラフターズ会員限定で毎月980円の追加料金で貸し出します。アウトドアでもっと楽しみたいといった会員の二ーズにさらに応えるため、バーベキューやキャンプなど屋外での利用や、友人宅でのホームパーティーに持ち出すなど、お客さまが「いつでもどこでもうまい生ビールを楽しめる」飲用機会を創出します。 ■『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』専用商品 『THE DRAFTERS ゴールデンエール』  5月17日から『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』専用商品『THE DRAFTERS ゴールデンエール』を、数量限定で発売します。華やかなコクと爽やかな後味が楽しめる、食事にも合わせやすい黄金色のエールビールです。本商品は、5種類の商品パッケージデザインから、LINE上で会員の皆さまに投票いただき決定しました。今後も、お客さまの多様なニーズにお応えするため、商品ラインアップの拡充を検討しています。 ■『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』の体験機会を創出  4月23日から、都心型バーベキュー・グランピング施設「東京夢の島マリーナ イーノの森BBQ Station(東京都江東区)」において、アウトドアブランドのColeman(コールマン)と協業し”アウトドアでのドラフターズの楽しみ方”を創出します。アウトドアをより楽しんで頂くためのガイドブックを共同制作し、会場では、ドラフターズの本格泡リッチサーバーとコールマンのアウトドアグッズを一緒に体験できるプランを展開し「“本当にうまい生ビール”を、いつでもどこでも楽しめる世界を創る」の実現を目指します。  『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』は、当社が独自に開発した「本格泡リッチサーバー」を会員に貸し出し、「スーパードライ」(ミニ樽2L)を毎月2回、自宅に定期配送するサービスです。貸し出しするビールサーバーは、業務用のサーバー開発で培った技術を活用し、クリーミーできめ細かい泡が抽出できます。ビールの抽出には、通常の温度帯(4℃から6℃)の「スタンダードコールド・モード」と氷点下の温度帯(-2℃から0℃)の「エクストラコールド・モード」があり、それぞれの好みに合わせて、お楽しみいただけます。昨年5月のサービス開始からの累計会員数は1.6万名(22年3月末時点)となっています。本年1月から、ドラフターズ会員とアサヒビール社員が直接対話をする“ファンミーティング”を展開し、新たな形で商品やサービスの“共創”を開始しています。 アサヒビールは、中長期的なビール需要の活性化に取り組んでおり “最高品質の提供”と“飲用機会の拡大”を見据えた取り組みを強化しています。 “本当にうまい生ビール”をいつでもどこでも体験いただくことで、ビール需要のさらなる活性化を図るとともに“期待を超えるおいしさ、楽しい生活文化の創造”を目指します。 【『どこでもサーバー』サービス概要】 サービス内容:屋外でも電源なしで生ビールを楽しめ、約2.5kgと片手でも手軽に持ち運べるバッグ型の生ビールサーバー。開始日:6月28日から対象:THE DRAFTERS(ドラフターズ)会員限定利用料金:<月額>980円(税込)の追加料金で『どこでもサーバー』をお貸出し ※「スーパードライ」(ミニ樽2L)、ミニガスは含みません。 配送料込申し込み方法:6月1日から『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』公式サイトより申し込み開始URL:https://drafters.jp/【Coleman(コールマン)との体験イベント概要】会場:東京夢の島マリーナ イーノの森BBQ Station(東京都江東区夢の島3-2)URL:https://yumeshimabbq.com/展開期間:4月23日~利用料金:東京夢の島マリーナ イーノの森BBQ Station:45,000円(消費税抜き) 区画利用料定員 最大10名まで DayTime(11時~16時) 別途、フード、飲み放題料金がかかります。申し込み方法:各会場のHPから予約『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』サービス概要】サービス内容:当社が独自に開発した「本格泡リッチサーバー」を会員に貸し出し、「スーパードライ」(ミニ樽2L)を毎月2回、自宅に定期配送するサービス。対象エリア:全国(沖縄県および、一部離島地域を除く)利用料金:<月額>7,980円(税込)※サーバーレンタル料、「スーパードライ」(ミニ樽2L)1本を月2回、ミニガス・配送料込<追加発注>「スーパードライ」(ミニ樽2L) 1本あたり1,980円(税込)※ミニガス・配送料込。ミニガスは1本あたり12g。ミニ樽1本に対しミニガス1本をお届けします。申し込み方法:『THE DRAFTERS(ドラフターズ)』公式サイトよりお申し込みいただけます。URL:https://drafters.jp/

もっと読む

BBQ コラム
2022.10.14
雨でも使える、群馬県でおすすめの室内・屋内バーベキュー場6選

群馬県の室内・屋内バーベキュースポットを探している方は必見!天候が不安定な梅雨の時期、日差しから逃れたい夏の時期、北風の寒い冬の時期でも、室内・屋内ならバーベキューを楽しめます。今回は、雨でも使える室内・屋内のバーベキュー場を厳選してまとめました。 ①秘境リゾートで最高級国産牛BBQ「軽井沢グランピングGran Classe(グランクラッセ)」 出典:軽井沢グランピングGran Classe(グランクラッセ) 「軽井沢グランピングGran Classe(グランクラッセ)」は、自然の中でグランピングバーベキューが楽しめる秘境リゾート。近くにショッピングができる商業施設も多いため、カップルや女子旅におすすめです。 出典:軽井沢グランピングGran Classe(グランクラッセ) 「Room」より画像編集 宿泊できるテントルームは3種類、バスタブ付きのラグジュアリーテント・スタンダードなドームテント・愛犬も泊まれる玉ねぎ型のロータステントから選べます。全客室が冷暖房完備で、シャワールーム&トイレが併設されているのも嬉しいポイントです。 出典:軽井沢グランピングGran Classe(グランクラッセ) 「Food」より画像編集 夕食のバーベキューはテントの側に併設された屋根&ビニールカーテン付き食事スペースでとることができるため、雨天でも安心です。シェフ厳選の最高級国産牛と新鮮な地場野菜を堪能できます。お肉と魚介のBBQ・オードブル・チーズフォンデュ・アヒージョなど、グランピングバーベキューを存分に楽しめるメニューです。 出典:軽井沢グランピングGran Classe(グランクラッセ) より画像編集 周辺に楽しめるスポットが多いのも注目ポイント。三大美人泉質の八風温泉(車で7分)、毎年6月頃にはカラフルな傘で彩られるハルニテラス(車で17分)、歴史ある建物や美術館のある塩沢湖(車で10分)など、バーベキュー以外に楽しめる商業施設も多いです。バーベキュー後は20:00から開かれるReception&Barでワインやシャンパン・カクテルなどのお酒を飲みながら、ムードある大人の空間を楽しめます。サイト内の移動はゴルフカートで楽なのも魅力です。 ■料金■ ※2022年9月29日現在▼手ぶらBBQ&グランピングプラン ラグジュアリードーム¥35,000〜/1名(2名1室利用時)▼手ぶらBBQ&グランピングプラン ドームテント¥30,000〜/1名(2名1室利用時)▼【ワンちゃんOK】手ぶらBBQ&グランピング ベルテント¥27,000〜/1名(2名1室利用時) ■アクセス■【公共交通機関】北陸新幹線・しなの鉄道「軽井沢駅」から無料シャトルバスで約10分【車】上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」より約5分(無料駐車場あり) ▼詳しくはサイトをご確認ください https://granclasse.jp/ ②居心地抜群のコテージでキャンプ飯BBQ「北軽井沢スウィートグラス」 出典:北軽井沢スウィートグラス 「百年PRESS」より 群馬県と長野県の境、浅間山の北麓にある「北軽井沢スウィートグラス」は、コテージやキャビン・ツリーハウスなど多彩な宿泊施設のあるキャンプ場。お子様が楽しめるイベントも多いので、ファミリーでのバーベキュー旅行にもおすすめです。 出典:北軽井沢スウィートグラス 「コテージ」より画像編集 天候を気にせずにバーベキューを楽しめるコテージがあります。薪が含む水分や香りが極上の味わいをもたらす暖炉グリル付きコテージ、透過性のある屋根で明るいBBQテラス付きコテージなどがあります。他にも広い土間にレンガの焚き火炉があるコテージ、窓から陽光が差し込むBBQダイニング付きコテージなど、雨や風を気にせずにバーベキューできる点が魅力です。 出典:北軽井沢スウィートグラス 「Foods」より画像編集 予約できる食材が豊富な点も嬉しいポイントです。お肉と野菜がセットになった定番のBBQセットの他、群馬ブランドの赤城牛、温めるだけで食べられる南インドカレーセット、ダッチオーブンで作る丸鶏など、バーベキューメニューからキャンプ飯まで幅広く挑戦することができます。バーベキュー&キャンプ用品のレンタルも品揃えが良いため、足りないものがあっても安心です。 出典:北軽井沢スウィートグラス より画像編集 雨天でも楽しめるコンテンツがある点にも注目。コテージ内のハンモック、一輪挿しやカッティングボードが作れるワークショップキットなど、遊び盛りのお子様も大満足できます。バーベキュー後は浅間高原の木を利用したセルフ薪炊き風呂で汗を流した後、施設内カフェ「アサマヒュッテ」で蜂蜜ビールやソフトクリームなどのスイーツを堪能しましょう。 ■料金■ ※2022年9月30日現在 ▼暖炉グリルコテージ グルマン¥46,200〜(基本料金:2名〜)※定員10名▼キャンプコテージ ヨッホー¥22,000〜(基本料金:2名〜)※定員6名▼土間のあるコテージ トゥーリ¥25,900〜(基本料金:2名〜)※定員8名▼ノースランドコテージ¥22,200〜(基本料金:2名〜)※定員6名 ■アクセス■【車】上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」より約60分上信越自動車道「佐久IC」より約50分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://sweetgrass.jp/ ③標高1,500mのキャンプ場でジンギスカンBBQ「ほたか牧場キャンプ場」 出典:ほたか牧場キャンプ場 片品村、標高1,500mにある「ほたか牧場キャンプ場」は、多種多様な動植物が生息する自然豊かなキャンプ場。ログハウスに宿泊することもできます。自然を感じる場所に行きたい方におすすめのスポットです。 出典:ほたか牧場キャンプ場 「ジンギスカンハウス」より画像編集 屋内BBQ場「ジンギスカンハウス」では、天候を気にせずにバーベキューが楽しめます。バーベキューセットやジンギスカンメニューなどの他、カレーや麦豚丼といった料理も注文可能です。 出典:ほたか牧場キャンプ場 より画像編集 好きな色で表現できるキャンドル作り体験、森の木の実や蔓を活かした木工クラフト体験など、雨の日でも楽しめるイベントにも注目です。ログハウス利用者は外気浴&森林浴でととのうテントサウナが楽しめます。周辺には車で20〜40分圏内にいくつか温泉があるため、バーベキュー後のリフレッシュもバッチリです。 ■料金■ ※2022年9月30日現在▼環境整備費大人:¥200子ども:¥100▼ログハウス宿泊¥3,500/1名(3歳以上)<ジンギスカンハウス>▼白樺に囲まれた森の食堂でのバーベキューセット(ライス・味噌汁付き)¥2,000▼白樺に囲まれた森の食堂でのジンギスカンセット(ライス・味噌汁付き)¥1,800 ■アクセス■【車】関越自動車道「沼田IC」より約1時間10分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://k-hotaka.jp/bokujo/ ④大自然に囲まれたキャンプ場でこめこめ豚BBQ「Aha!BBQ」 出典:Aha!BBQ 赤城山オートキャンプ場にある「Aha!BBQ」は、キャンプをしない方向けの日帰りのバーベキュースポット。屋根つきの屋外型フードスペース「パークBBQ」と、プライベート空間で過ごせる「キャビンBBQ」から選べます。どちらも屋根付きのため、雨天でも問題なく楽しむことができます。 出典:Aha!BBQ 準備・火起こし・片付け全てお任せできるので、気軽に手ぶらバーベキューが楽しめます。直営養豚場から仕入れているブランド肉「こめこめ豚」は、肉質が柔らかく甘みがあるのにヘルシーで魅力的。その他にも、自家製ソーセージ・季節の焼き野菜・スモアセットなどが味わえます。持ち込みも自由なので、自分好みのバーベキュー料理がしたい方にもぴったりです。 出典:赤城山オートキャンプ場 「場内設備」より 雨の日でも遊べるスポットが多い点にも注目。2Fのイベントスペースでは、季節イベントやお子様が楽しめるミニゲームコーナーが用意されています。周辺には、波のプール・ウォータースライダーがある屋内温水プール「カリビアンビーチ」、昆虫の体験型テーマパーク「ぐんま昆虫の森」、絶景の露天風呂が魅力の「あいのやまの湯」など、バーベキュー後に遊べるスポットも多いです。 ■料金■ ※2022年9月30日現在▼パークBBQ大人:¥3,000子ども:¥2,000※11:00~ / 13:00~ (90分制)▼キャビンBBQ大人:¥4,000子ども:¥3,000※11:00~14:00 ■アクセス■【公共交通機関】上毛電鉄「大胡駅」よりふるさとバスで約20分→「赤城山オートキャンプ場」下車 【車】北関東自動車道「駒形IC」より約30分北関東自動車道「伊勢崎IC」より約40分関越自動車道「赤城IC」より約30分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://bbq-gunma.com/ ⑤1日3組限定のグランピング施設で上州牛&川魚BBQ「glampark ヘルシーパル赤城」 出典:glampark ヘルシーパル赤城 榛名山と利根川が一望できる「glampark ヘルシーパル赤城」は、1日3組限定で楽しめる温泉グランピング施設。冷暖房完備のドームテントには、トイレと食事スペースが併設されているのも嬉しいポイント。 出典:glampark ヘルシーパル赤城 「食事」より 食事スペースは屋根&ビニールカーテン付きのため、雨が降っていても問題なくバーベキューが楽しめます。群馬県産のブランド牛「上州牛」や、利根川のジューシーな川魚が味わえるのは大きな魅力。群馬の地元食材を使用したアヒージョ・カルパッチョ・ピザなども見逃せません。 出典:glampark ヘルシーパル赤城 「温泉」より 注目は女性に大人気の天然温泉。お肌に優しい弱アルカリ性のとろみのある泉質が堪能できます。バーベキュー後のリラックスタイムにぴったりです。 ■料金■ ※2022年9月30日現在▼【1泊2食】<人気No,1 群馬の地元食材にこだわった豪快BBQ>~1日3組限定のグランピングStay¥19,322〜/1名(1室2名利用時) ■アクセス■【公共交通機関】JR上越線「敷島駅」より徒歩15分※要予約:無料送迎で約5分 【車】関越自動車道「赤城IC」より約10分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.glamping-gunma.com/ ⑥妙義山が一望できるゴルフリゾートで本格グリルBBQ「妙義グリーンホテル&テラス」 出典:妙義グリーンホテル&テラス 「妙義グリーンホテル&テラス」は、日本三大奇景の1つ、妙義山が一望できるホテルとグランピング施設を兼ね揃えたゴルフリゾート地。グランピング施設ではバーベキューが楽しめます。山が最も美しく見えるMorgenrot(モルゲンロート)の時間を堪能できるのも魅力です。 出典:妙義グリーンホテル&テラス 「客室」より画像編集 宿泊サイトは4種類。・高級キャンピングカーブランド「エアストリーム」・4名まで宿泊できる「スタンダードテント」・室内から妙義山が見える「ラグジュアリーテント」・ペットと一緒に宿泊できる「ペットテント」上記から選べます。 出典:妙義グリーンホテル&テラス より画像編集 部屋のすぐ側にある食事スペースは屋根&カーテン付きで、雨天でもバーベキューを楽しむことができます。アメリカ製のBBQグリル「ウェーバー」を使って本格BBQを満喫しましょう。食材は地場の上州肉が味わえます。淹れたてのコーヒーと共に味わう朝食も絶品です。 出典:妙義グリーンホテル&テラス 「共用部」より画像編集 注目は隣接するホテルの天然温泉。地下2,000mから湧き出たとろりとした泉質でリラックスタイムが過ごせます。帰りはReception & Barに寄って、お酒で一息つけるのも嬉しいポイントです。経営者のパワースポットとして有名な妙義神社(車で約13分)、世界文化遺産に登録されている富岡製糸場(車で約23分)、製造ラインの見学やバイキング・お土産購入が楽しめるこんにゃくパーク(車で約30分)など、周辺の観光スポットも充実しています。 ■料金■ ※2022年10月1日現在<参考価格>手ぶらグランピング(夕食BBQ・朝食・ドリンク込み)エアストリーム:¥16,000〜スタンダードテント:¥17,000〜ペットテント:¥20,000〜ラグジュアリーテント:¥22,000〜 ■アクセス■【公共交通機関】JR信越本線「松井田駅」よりシャトルバス(要予約)で約10分上信電鉄「上州富岡駅」よりシャトルバス(要予約)で約20分 【車】上信越自動車道「富岡IC」より約22分上信越自動車道「下仁田IC」より約22分上信越自動車道「松井田妙義IC」より約15分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.accordiahotel.com/myogi/glamping/ まとめ 群馬県には、バーベキュースペース付きの遊べるコテージや、絶景が見れるグランピングバーベキュー施設など、雨の日でも楽しめるバーベキュースポットが多くあります。赤城牛・上州牛など、他では食べられない群馬県ならではの食材を堪能できるお店も見逃せません。今回紹介したスポット情報を参考にして、天候や気候で諦めずに行きたい時にバーベキューに行ってみましょう。

2022.10.07
雨でも使える、山口県でおすすめの室内・屋内バーベキュー場5選

バーベキューの天敵、雨。バーベキューでは雨が降ると、中止にしても、決行しても、シンプルにテンションが下がってしまいます。屋根付きバーベキュー場であれば、天気の心配をしなくて良いので安心ですね。初心者の方は全天候型の施設を検討してみましょう。山口県にある、全天候型の屋根付きバーベキュー場をご紹介します! 雨でも使える、山口でおすすめの室内・屋内バーベキュー場5選 山口県にある雨の日でも使えるおすすめの全天候型のバーベキュー場を紹介します。気になったバーベキュー場はぜひチェックしてみてください。 船方農場 出典:https://funakata.co.jp/eat/ 動物と触れ合えるスポットや高さ約10mのブランコなど、子供から大人まで楽しむことができるレジャー農場です。写真映えするスポットがたくさんあります。農場内のカフェでは、農場ならではのグルメが充実しています。そして、農場内には屋根付きのBBQ広場もあり、船方農場の牛肉やお米を贅沢に味わうこともできます。ショップでは乳製品、ハム・ソーセージなど、ナチュラルで新鮮な船方農場オリジナル製品も販売しています。船方農場の牛肉やお米などを贅沢にバーベキューで楽しめます。食材や食器なども準備してもらえます。 出典:https://funakata.co.jp/eat/ ●セットメニュー 出典:https://funakata.co.jp/eat/ 牛肉は全て、船方農場産をまるごと使用。すぐそばで生産、加工されたものを船方農場の中で食べるのが一番贅沢な味わい方。炭火で素材の味をじっくりと楽しんでください。①座席はテーブル1台あたり通常6名様(感染症拡大帽子の面では4名様推奨)②テーブルにコンロを追加する場合は 別途500円頂戴いたします。③ご注文・お会計後、お席でお待ちください。お箸やトングなどすべてこちらでご準備します 【基本情報】住所:山口県山口市徳佐下11450-39電話:083-957-0369HP:https://funakata.co.jp/ 道の駅センザキッチン グリルハウス 出典:https://nanavi.jp/senzakitchen/about/ 広大な敷地に広がる「センザキッチン」。おいしい味覚との出会い、ここでしか体験できない遊び、そして、さまざまな人々とのふれあいを体験できる新たなコミュニティスペースです。 「センザキッチン」のある山口県長門市仙崎は、古くから漁業が盛んなまち。「センザキッチン」からも、バラエティに富んだ山海の幸をはじめとする豊かな自然の恵みが、海の波のようにどこまでも広がっていきます。 ●グリルハウス 出典:https://nanavi.jp/senzakitchen/facility/grillhouse/ 直売所で買った海の幸や山の幸を、自分で焼いて食べられるコーナーを併設。バーベキューに不慣れな方にも専門の「バーベキューマイスター」がおいしく食べられる焼き方を伝授してくれます。席も多数用意されているので、家族や仲間、団体など様々なシチュエーションで利用可能です。 【お手軽BBQ】 ①まずは、グリルハウスにて受付②道の駅店内にて 商品を購入③買った商品を持って、 グリルハウスへ。 ご利用料金を 支払います。④お食事開始。 制限時間は90分。 ●新鮮な貝類、人気です! 出典:https://nanavi.jp/senzakitchen/facility/grillhouse/ 直売所には、滅菌海水を利用した水槽があり、そこには新鮮な貝類が用意されています。毎日店内の生簀からあげたサザエとアワビは鮮度抜群です。サザエやアワビを贅沢に直火焼きでご賞味ください。サザエのつぼ焼きにアワビの踊り焼きが、目の前で楽しめます。 【基本情報】住所:山口県長門市仙崎4297-1電話:0837-27-0300HP:https://nanavi.jp/senzakitchen/ しもせりんご村 出典:http://www.shimose-ringomura.co.jp/?tid=2&mode=f3 県内初のエコファーマー認定を受けたりんご園です。約40種のりんごが低農薬・無袋栽培で育てられています。園内には、石窯ピザハウス「ピッツェリア イル ソール」やバーベキューハウス、ドッグランなどもありレジャーも楽しめます。 ●バーベキューハウス 出典:http://www.shimose-ringomura.co.jp/?tid=2&mode=f3 木の香りが素敵なログハウスです。この村で獲れる新鮮な肉と野菜での炭焼バーベキューパーティーは、最高です。1階は、ワイルドにバーベキューが楽しめます。 ●バーベキューセット 出典:http://www.shimose-ringomura.co.jp/?tid=2&mode=f3 ・バーベキューセット(牛カルビ、豚肉、鶏肉の香草和え、野菜、ご飯)※1名様より承ります。 1人前 2,200円・バーベキュー食べ放題(カルビ・ご飯付)※30名様より承ります。 1人 2,200円(小学生1,650円・幼児550円) 【基本情報】住所:山口県山口市阿東地福上487電話:083-952-0943HP:http://www.shimose-ringomura.co.jp/ ウミコヤ38 出典:https://www.hotpepper.jp/strJ001047366/ ウミコヤ38では、魚介類を中心に、オススメの食材を炭火焼というシンプルかつ最高の調理法で食べられる施設です。瀬戸内や九州では秋から春にかけてが牡蠣のシーズンと思いがちですが、このお店では全国各地の生産者から季節に合わせて取り寄せているので、一年通して安心の生牡蠣を堪能できます。毎朝市場にあがるネタを中心に、素材の鮮度に一切の妥協なし。そのままの風味を味わえます。一人でも気軽に入店OKです。タイミングが良ければ、外のテラス席に座れます。オープンスペースはペット連れもOK。 出典:https://www.hotpepper.jp/strJ001047366/ POPで入りやすい雰囲気の外観です。食事の流れは、お魚や貝類などが並んでるショーケースから好きなものを選びトレイにのせレジでお会計をし、その後、バーベキュー付きのテーブルで焼いて食べます。炭火を囲むゆったりとしたテーブル席が並ぶ店内。冷暖房完備で1年中快適に過ごせる空間になっています。 ●バーベキューセット 出典:https://www.hotpepper.jp/strJ001047366/ 牡蠣専門店のウミコヤ38では、冬は焼牡蠣。生ガキと食べた時の香りの違いなど、冬と夏と比べても楽しいですよ。・真カキ 1カゴ 1,000円~・各種海鮮串 1本 150円~・サザエ 1個 150円~・国産 白はまぐり 150円~・手造り干物 1枚 380円~・秋吉台高原牛 1P 500円~・ウインナー 180円・野菜串 100円※その他日替わり食材もございます。・焼き物セット(前日までの要予約) 1セット 3,000円~ 【基本情報】住所:山口県防府市新築地町2-3電話:0835-28-0138HP:http://umikoya38.com/ 秋吉台家族旅行村 出典:https://a-kazoku.com/cms/page111.html 秋吉台が見渡せる総合的なレジャー施設です。大自然の中でアウトドアレジャーを楽しむための施設が沢山あります。バーベキュー広場は、屋根ありのハウステーブルと木立の中の野外テーブルがあり、雨の日でも安心です。好きな食材を準備して、自然の中でゆったりとした時間の中、バーベキューをお楽しみください。 ●ハウステーブル 出典:https://a-kazoku.com/cms/2013052920043226.html 雨天時でも使用できる屋内テーブルです。照明設備も付いているので、外が暗くなっても利用可能。 ハウステーブル・6人用×12台=72名・10人用×6台=60名※最大132名利用可能 ●バーベキュー棟 出典:https://a-kazoku.com/cms/2018112015454786.html 16人用の屋根付き屋外テーブルです。こちらも屋根付きです。 【基本情報】住所:山口県美祢市秋芳町秋吉1237-553電話:0837-62-1110HP:https://a-kazoku.com/ まとめ 全天候型の施設であれば、天気を気にせずバーベキューを楽しめますね。山口県には様々な用途に合わせられる施設が多いですね。ぜひ仲間たちと自然と地元の食材を満喫してください。天気が変わりやすい季節は、全天候型の屋根付きバーベキュー場を利用してみましょう。

2022.10.07
雨でも使える、徳島県でおすすめの室内・屋内バーベキュー場5選

バーベキューを計画しても雨が降ってしまっては台無しですよね。屋内バーベキュー場や屋根付きバーベキュー場では、多少の雨であれば、バーベキューができるので安心です。特に初心者の方は雨にも強い全天候型の施設を検討してみましょう。徳島県にある、全天候型の屋根付きバーベキュー場をご紹介します! 雨でも使える、徳島でおすすめの室内・屋内バーベキュー場5選 徳島県にある雨の日でも使えるおすすめの全天候型のバーベキュー場を紹介します。気になったバーベキュー場は、ぜひチェックしてみてください。 シーサイドバーベキュー AQUA TERRACE(アクアテラス) 出典:https://www.hotpepper.jp/strJ001219162/ 新町川下流の海を眺めながら、手ぶらで楽しめる全天候型バーベキュー場です。女性もテンションが上がるオシャレな施設でバーベキューが楽しめます。特に夕陽に照らされながら食べる炭火でのバーベキューは最高です。地元徳島のブランド肉、阿波黒牛や阿波ポーク、阿波尾鶏を始め、徳島や四国近海で水揚げされた新鮮な魚介類、野菜をバーベキューで食べられます。「アクアテラス」は、食材や道具が用意されているので手ぶらでOK。さらに全天候型の為、急な雨や風の強い日でも安心して利用できます。 ●充実した設備とこだわりの雰囲気 出典:https://www.hotpepper.jp/strJ001219162/ ①手ぶらで簡単初心者の方がいざ自分でバーベキューをしようとすると、手間がだいぶかかってしまいます。しかし、アクアテラスは手ぶらでOK。全天候型のため、急な雨や風の強い日でも安心して利用できます。②後片付けも楽々後片付けもスタッフがしてくれます。家族と仲間たちとのんびりとBBQをお楽しみいただけます。③新鮮で求めやすい食材美味しくて、いい素材をより安く。リーズナブルな価格を実現しています。 ●焼肉BBQセット1980円 出典:https://www.hotpepper.jp/strJ001219162/ 野菜もお肉もそろったセットメニューです。がっつり行きたい方は、追加で単品メニューを注文するのもオススメです。 ●海鮮BBQセット1980円 出典:https://www.hotpepper.jp/strJ001219162/ シーサイドでBBQを楽しむなら、やっぱり新鮮な魚介です。新鮮な魚介と野菜のお得なセットメニューです。海を眺めながらの海鮮バーベキューは最高!【基本情報】住所:徳島県徳島市東沖洲2-14電話:090-4973-1664HP:https://www.tokushimashinsennattokuichi.com/ 阿波 土柱の湯 出典:http://dochunoyu.com/riyou.html#bbq 土柱休養村センター阿波土柱の湯は、抜群のロケーションで温泉とバーベキューが楽しめる施設です。風のささやき、鳥のさえずりが聞こえる高台からは、豊かな阿波市の景色をゆったりと眺めることができます。雨の日でも安心、屋根付きバーベキュー場を是非ご利用ください。 ●屋根付きバーベキュー場 出典:http://dochunoyu.com/riyou.html#bbq バーべキューで楽しんだ後は、お風呂にゆっくりのんびり浸かってさっぱりと汗を流しましょう。野菜・お肉は持ち込みなので、お好きな材料で気軽にBBQが楽しめます。BBQ場から見える景色も最高です。・大人1人300円/4時間・子供1人200円/4時間 ●大浴場 出典:http://dochunoyu.com/bath.html 阿波平野が一望できる展望自慢の風呂でゆったりしませんか。【基本情報】住所:徳島県阿波市阿波町北正広205-1電話:0883-35-5471HP:http://dochunoyu.com/ 四国三郎の郷 出典:http://mimacamp.jp/about 四国三郎の郷は、吉野川を目の前に臨む総合アウトドアパラダイスです。コテージ、広々としたキャンプサイト、サニタリーなど、初心者でも安心の快適なアウトドアを是非体験してください。 ●売店 出典:http://mimacamp.jp/about 入り口正面に受付カウンター、受付の隣には売店があり、簡単な食量や洗面用具などを販売しています。また、受付カウンターではアウトドア用品の販売もしています。 ●全天候型バーベキューハウス 出典:http://mimacamp.jp/about センターハウス西には全天候でご利用いただけるバーベキューハウス(有料)を備えています。 【基本情報】住所:徳島県美馬市美馬町字境目39-10電話:0883-55-2002HP:http://mimacamp.jp/バベバベでの紹介ページはこちら:https://www.bbqbbq.net/bbqspot/detail/2478 まぜのおかオートキャンプ場 出典:http://www.kaifu.or.jp/ 清流「海部川」が流れる「海陽町」にあるオートキャンプ場です。 小高い丘より太平洋を望むことができる自然豊かなロケーションが魅力です。地の利を活かした体験型観光の拠点として、各種情報を発信しています。 出典:https://www.kaifu.or.jp/map/ キャンプに必要なレンタル用品の受付・貸出もこちらで行っており、キャンプに必要な最低限のものや日用品、お菓子なども販売しております。海陽町産のアイスや食肉も手に入るので、購入したものをそのままバーベキューすることができます。その他24時間利用可能なコインランドリー、トイレの設備があります。 出典:https://www.kaifu.or.jp/map/ お手軽にバーベキューが楽しめる専用テーブルを設置しております。屋根付きなので雨の日でも利用できます。流しでは温水がいつでも使用できるので、寒い日でも安心です。 ・炊事用シンク×4ヶ所 ・BBQテーブル×9テーブル ・コンセント ・網 ・鉄板 出典:https://www.kaifu.or.jp/map/ 【基本情報】住所:徳島県海部郡海陽町浅川西福良43電話:0884-74-3111HP:https://www.kaifu.or.jp/バベバベでの紹介ページはこちら:https://www.bbqbbq.net/bbqspot/detail/2490 パンゲアフィールド 出典:http://www.k-pangaea.com/glamping/ 昼は川遊び!夜になれば満天の星空が!大自然に囲まれたパンゲアフィールド。徳島県の中部に位置する上勝町は、人口約1,500人の四国でいちばん小さな町。ファミリーで『自然の楽しさ、不思議さやかけがえのなさ』を体験できる、大人も子供もみんなが楽しめるキャンプ場です。アウトドアだけではなく室内でのアクティビティも充実。アウトドア初心者から上級者まで、誰もが楽しめます。 ●バーベキューサイト《ハイシーズン》 出典:http://www.k-pangaea.com/bbq/ 大小15箇所のテーブルに分かれた屋根付きのサイトです。受付にて備品を無料貸し出ししています。 出典:http://www.k-pangaea.com/bbq/ 【基本情報】住所:徳島県勝浦郡上勝町福原川北4電話:0885-46-0371HP:http://www.k-pangaea.com/ まとめ 全天候型の施設であれば、天気を気にせずバーベキューを楽しめますね。徳島県には海と山の食材が楽しめ、自然を活かしたアクティビティが楽しめる施設が多くありますね。ぜひ、全天候型の屋根付きバーベキュー場を利用してみましょう。

2022.10.05
雨でも使える、茨城県でおすすめの室内・屋内バーベキュー場8選

茨城県の室内・屋内バーベキュースポットを探している方は必見!天候が不安定な梅雨の時期、日差しから逃れたい夏の時期、北風の寒い冬の時期でも、室内・屋内ならバーベキューを楽しめます。今回は、雨でも使える室内・屋内のバーベキュー場を厳選してまとめました。 ①屋外温水プール付き南国風リゾートで焚き火BBQ「EAST COAST FINE GLAMPING 茨城ひたちなか」 出典:EAST COAST FINE GLAMPING 茨城ひたちなか よりスクリーンショット 徒歩30秒、目の前に阿字ヶ浦海岸がある「EAST COAST FINE GLAMPING 茨城ひたちなか」は、ヤシの木が印象的な南国風のグランピングリゾート施設。宿泊サイトは全部で6つあり、屋外にツインSPAのあるサイトや愛犬と泊まれるサイトもあります。 出典:EAST COAST FINE GLAMPING 茨城ひたちなか よりスクリーンショット ドームテント内は全室冷暖房完備。部屋にあるビーズソファでくつろぎながらプールビューを眺めることができます。各テントサイトにシャワー・トイレ・洗面台を備えた専用テントが併設されているので、快適に過ごせるのも嬉しいポイントです。徒歩4分の場所にある阿字ヶ浦温泉のぞみで、リフレッシュできるプランもあります。 出典:FINE GLAMPING facebookより バーベキューを行う焚き火テラスは、ウッドで囲まれたテントスペースのため、雨の日でも快適に食事が楽しめます。ゲリラ豪雨に降られても大丈夫なくらい頑丈な作りのため、雨でも安心して過ごせるのは大きな魅力です。 出典:FINE GLAMPING facebookより 鉄板で焼く高級ステーキの他、新鮮な季節野菜のバーニャカウダ・チーズフォンデュ・ダッチオーブンで焚くおこげごはん・ミネストローネなど、旬のグランピング料理を堪能できます。食材はクーラーボックスに入っているため、好きな時間に食事をしたい方にはおすすめです。 出典:FINE GLAMPING facebookより画像を編集 朝食の手作りハンバーガーも魅力の一つ。バンズを自分で焼いてハンバーガーにする作業を楽しめます。ポテト・サラダ・スープも付いてくるボリュームのある朝食を味わうことができます。 出典:FINE GLAMPING facebookより画像を編集 注目は春から秋まで楽しめる屋外温水プール。夜にはライトアップされたナイトプールを楽しめます。夏季は21:00まで遊べるので、グランピングだけでなくプールも満喫したい方にぴったりです。 ■料金■ ※2022年9月18日現在▼温泉チケット付プラン1泊2食付き¥30,600〜/1名(3名1室利用時)▼プレミアムSPAプラン1泊2食付き¥35,000〜/1名(3名1室利用時)▼プールリゾート&グランピングプラン 1泊2食付き¥30,000〜/1名(3名1室利用時)▼​Doggies グランピングプラン¥27,000〜/1名(3名1室利用時)¥20,000/1匹 ■アクセス■【公共交通機関】ひたちなか海浜鉄道湊線「阿字ヶ浦駅」より徒歩5分 【車】常陸那珂有料道路「ひたち海浜公園IC」より5分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.eastcoast-fineglamping.com/ ②アメリカンBBQレストランでボリューム満点本格BBQ「Buddy's Rib Company」 出典:Buddy's Rib Company 「アクセス」より 土浦駅からバスで約10分、近くのインターから約10分という距離にある「Buddy's Rib Company」は、本場のアメリカンバーベキューが堪能できるレストラン。日本だと「バーベキュー=ただ外で肉を焼く」というイメージがありますが、本場のバーベキューは煙の温度で手間と時間をかけて調理したお肉のことを指します。本場のアメリカンバーベキュー料理を味わいたい方には非常におすすめです。 出典:Buddy's Rib Company facebookより 看板料理のスペアリブは口コミでも美味しいと高評価。低温でじっくりスモークされたお肉は中まで柔らかくトロトロの食感が楽しめます。いろんな本数のセットがあるので、大人数でシェアして食べても良さそうです。付け合わせのポテトと一緒に味わいましょう。 出典:Buddy's Rib Company facebookより画像編集 スペアリブ以外にも注目のバーベキュー料理が揃っています。・大きな豚肉を塊のままスモークしてほぐしたプルドポークを挟んだベーグルバーガー・甘口・辛口2種類楽しめるBBQ2色カレー・スペアリブとポテトにプルドポークやチキンがセットで楽しめるコンボ・スモークミートにチーズ・トマト・パプリカ・レッドオニオン・ハラペーニョスライスを挟んだホットサンドなど、どれも見逃せません。 ■料金■ ※2022年9月19日現在BBQポークカレー:¥816(普通盛り)バディーズバーガー:¥1,224プルドポークコンボ(スペアリブ2本):¥1,734▼スペアリブフルスラブ (12本) :¥5,100ハーフスラブ (6本) :¥2,856クオーター (3本) :¥1,428シングル (1本):¥510 ■アクセス■【公共交通機関】JR常磐線「土浦駅」西口より路線バス(つくばセンター行き)で約8分→「土浦監督署・ハローワーク入口」下車→徒歩約3分 【車】常磐自動車道「桜土浦IC」より約10分常磐自動車道「桜土浦IC」より約11分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://buddysribcompany.jimdofree.com/ ③隠れ家風レストランで本格グリルBBQ「BAR-KIN」 出典:outdoor kitchen『BAR-KIN』 facebookより 「BAR-KIN」は、つくば市にある本格バーベキューグリル料理の専門店。外から見えないように高い塀で囲まれているため、店内に一歩入れば別世界にいるような気分に浸れます。店内に飾られたオーナーの私物は、キャンプ・登山好きの心をくすぐるアイテムが盛り沢山。隠れ家的な雰囲気のおしゃれな店でバーベキュー気分を満喫しましょう。 出典:outdoor kitchen『BAR-KIN』 facebookより 日本では珍しいアメリカ製のグリルで焼き上げる本格バーベキュー料理を堪能できます。バーベキュー好きなら、バーベキューのプロが作る料理は一度は食べておきたいところ。雨天の日は本場の味にチャレンジする機会にしてしまうのもありですね。完全予約制なので、ゆっくり食べて味わえるのも嬉しいポイント。 出典:outdoor kitchen『BAR-KIN』 facebookより画像編集 肉汁溢れる分厚いステーキ、伝統製法でじっくり焼く極旨スペアリブ、野菜本来の旨味やみずみずしさを残した絶品グリル野菜など、シェフの熟練の技術が光るバーベキュー料理が味わえます。 ■料金■ ※2022年9月19日現在お1人様OK!がっつりステーキ(300g)セット:¥2,500/1名(無農薬玄米/ミニサラダ/ドリンク1杯付)貸切も可能♪絶品スペアリブが味わえるコース:¥3,300/1名(6品・ドリンクバー付)貸切も可能♪本格BBQ料理が味わえるコース:¥4,400/1名(8品・ドリンクバー付)BBQと言ったら肉とお酒!お得なBBQコース:¥5,500/1名(生ビール付き・2時間飲み放題)のんびり女子会パーティープラン:¥6,050(3時間飲み放題付き) ■アクセス■【公共交通機関】TX「つくば駅」よりタクシーで10分 【車】常磐自動車道「桜土浦IC」より約16分常磐自動車道「土浦北IC」より約12分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://tsukubabbq.owst.jp/ ④プール&サウナ付きリゾートで地元食材BBQ「グランマーレ茨城大洗」 出典:グランマーレ茨城大洗 「グランマーレ茨城大洗」は、大洗のビーチが目の前に広がるグランピングリゾート施設。オールシーズン快適に過ごせる冷暖房完備のドーム型テントに宿泊できます。 出典:グランマーレ茨城大洗 「お部屋」より 直径6mの広々としたドームからはオーシャンビューが楽しめます。個別にシャワールーム・トイレも併設されており、海から帰ったらすぐにシャワーを浴びれるのは大きな魅力。全10棟のドーム型テントのうち、4棟はプライベートドッグラン付き&愛犬同伴OKのドームで、愛犬用の足洗いスペースやアメニティも完備。愛犬と泊まりたい方にもおすすめです。 出典:グランマーレ茨城大洗 「お部屋」より バーベキューを楽しめる食事スペースは半室内のため、雨などの悪天候でも安心できるのは嬉しいポイント。各個室についているため、プライベート感満載でゆったり楽しむことができます。 出典:グランマーレ茨城大洗 「食事」より 常陸牛のサーロインステーキ・茨城名産しらすのせアヒージョ・美明豚骨付きステーキ・地元農園産ベビーリーフサラダなど、茨城県の地元食材が楽しめる豪華グランピングバーベキューを堪能できます。デザートのかんらくやチーズケーキ・高級焼き芋「芋春」の冷やし芋も見逃せません。 出典:グランマーレ茨城大洗 17:00〜20:00まではドリンクのオールインクルーシブサービスがあるのも魅力的。クラフトビール・レモンチューハイ・ハイボール・ソフトドリンクなど、ドームテント内やプールサイドでくつろぎながら楽しむことができます。 出典:グランマーレ茨城大洗 注目は事前予約制で使えるパブリックプールとバレルサウナ。サウナで汗をかいた後は、水風呂がわりのプールで涼むことができます。海を眺めながらととのう一時を過ごしたい方にぴったりです。天然温泉の貸切風呂も予約可能なので、プールの後に温まることもできますよ。 ■料金■ ※2022年9月19日現在▼【1泊2食付き】豪華食材をBBQで楽しむグランピング満喫プラン(4名1室利用時)スタンダードドーム:¥28,050〜/1名ドッグドーム:¥31,350〜/1名 ▼【素泊まり】自由に楽しむオリジナルグランピング(4名1室利用時)スタンダードドーム:¥17,600〜/1名ドッグドーム:¥20,900〜/1名 ■アクセス■【公共交通機関】JR常磐線水戸駅経由大洗鹿島線「大洗駅」よりタクシーで約5分 【車】北関東自動車道「水戸大洗IC」より約8分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.ibaraki-glamping.com/ ⑤アウトドアサウナ付き丘の上のリゾートでキャンプ飯BBQ「グランピングヒルズ アウラテラス茨城」 出典:グランピングヒルズ アウラテラス茨城 「お部屋」より 土浦の丘陵地にある「グランピングヒルズ アウラテラス茨城」は、大自然の中でグランピングステイが楽しめる宿泊施設。独立型でプライベート空間が保たれた客室は、冷暖房完備で1年中快適に過ごせます。 出典:グランピングヒルズ アウラテラス茨城 「お部屋」より画像編集 代表的なドーム型テントの他、アウラテラス茨城オリジナルのグランピングコテージ・プライベートサウナ付きのコテージ・愛犬と泊まれるサイトなど、全15棟・7種の宿泊サイトから選べます。各客室に個別でトイレやお風呂もあるので、安心です。 出典:グランピングヒルズ アウラテラス茨城 「お部屋」より 各客室に雨天などの悪天候でも安心できる、半室内の食事棟が併設されているのも嬉しいポイント。アウトドアギアも無料レンタルできるので、スープや〆のラーメンなどのキャンプ飯にも挑戦してみましょう。 出典:グランピングヒルズ アウラテラス茨城 「食事」より画像編集 地元の新鮮野菜を自由に選べるお野菜マルシェでは、バーベキューで食べたいお野菜を持ち帰れるのも魅力。常陸牛のサーロインステーキ・茨城ローズポーク・茨城県産はまぐりの浜焼きなど、茨城・土浦の地元食材を使用した豪華なグランピングバーベキュー料理が味わえます。茨城名物の藁納豆を堪能する朝食メニューも見逃せません。 出典:グランピングヒルズ アウラテラス茨城 「アクティビティ」より画像編集 雨でも楽しめる充実したアクティビティにも注目。スナックやクラフトビールが無料で飲み放題のスナック&BARテラス、自然の中で体を芯から温めるアウトドアバレルサウナ、大人から子どもまで楽しめる手作りピザ体験など、思い出づくりにぴったりです。 ■料金■ ※2022年9月19日現在▼【1泊2食付き】茨城県の“食”を体感する贅沢グランピングBBQプラン(4名1室利用時)オリジナルテントコテージ:¥24,530〜/1名スクエアコテージ:¥23,430〜/1名スタンダードドーム:¥25,960〜/1名プレミアムテラスドーム:¥27,060〜/1名プライベートサウナ付きスクエアコテージ:¥25,960〜/1名ドッグラン付きスクエアドッグ:¥26,730〜/1名ドッグラン付きコクーンテント:¥27,830〜/1名 ■アクセス■【車】常磐自動車道「土浦北IC」より約13分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.glamping-ibaraki.com/ ⑥アメリカンテイストな森の中のキャンプ場で貸切BBQパーティー「フォンテーヌの森」 出典:フォンテーヌの森 facebookより 「フォンテーヌの森」は、つくば市にあるアメリカンテイストなオートキャンプ場&バーベキュー場。ログキャビンやコテージ宿泊も可能で、秋は綺麗な紅葉が楽しめます。レンタル品も充実しているため、初心者にもおすすめのアウトドアスポットです。 出典:フォンテーヌの森 facebookより 2018年にリニューアルオープンしたデラックスBBQルーム(貸切)は、雨の日のバーベキューパーティーにおすすめです。ビルトインされたガスグリル・食器類・冷蔵庫が揃っているので、手軽にバーベキューが楽しめます。室内にはファイヤーピットやソファ・ハンモックがあり、のんびりリラックスタイムを過ごすのにもぴったりです。 出典:フォンテーヌの森 facebookより 手ぶらバーベキューは、以下の3種があります。・お肉・野菜・マシュマロの定番セット「ファミリーコース」・オリジナルシーズニングのチキンブロックが美味しい「スタンダードコース」・オリジナルシーズニングのポークバックリブが魅力の「ワイルドコース」機材レンタルや食材持ち込みも可能です。 出典:フォンテーヌの森 facebookより画像編集 ぶどう・ブルーベリー・トマト・じゃがいもなどの収穫体験、かき氷や生ビールが頼めるBARカウンター、陶芸体験やハロウィンなどのイベントと、雨の日でも楽しめるコンテンツが多いのも魅力の1つ。自然の中で遊びたいファミリー同士でのパーティーにもおすすめです。 ■料金■ ※2022年9月21日現在<デラックスBBQルーム施設使用料>大人:¥3,000/1名子ども:¥1,500/1名 <手ぶらバーベキュー(1セット:4〜6人前>ファミリーコース:¥5,000/1セットスタンダードコース:¥7,000/1セットワイルドコース:¥9,000/1セット ■アクセス■【公共交通機関】つくばエクスプレス「つくば駅」より関東鉄道バス(土浦駅行き)で約30分→「吉瀬」下車、徒歩15分常磐線「土浦駅」より関東鉄道バス(筑波大学中央行き)で約25分→「吉瀬」下車、徒歩15分 【車】常磐自動車道「桜土浦IC」より10分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.fontaine-no-mori.com/ ⑦原木椎茸のきのこ園で椎茸狩りBBQ「原木椎茸のなかのきのこ園」 出典:原木椎茸のなかのきのこ園 つくば市で無農薬の原木椎茸を栽培する「原木椎茸のなかのきのこ園」は、椎茸狩りができるバーベキュースポット。お昼を過ぎると椎茸が開いてしまうため、午前中に椎茸狩りを満喫した後にランチバーベキューというプランがおすすめです。 出典:なかのきのこ園 facebookより バーベキューは専用の屋内施設があるため、雨天でも安心して過ごすことができます。椎茸・ご飯・味噌汁が食べ放題なのも魅力。お肉・お野菜なども用意してもらえるため、椎茸以外も楽しむことができます。 出典:なかのきのこ園 facebookより やはり注目は椎茸狩りです。椎茸狩りはビニールハウスなどの屋内で行うため、雨天でも気兼ねなく楽しむことができます。笠の裏を見極めて椎茸をとっていく作業は面白くて夢中になること間違いなし。椎茸好きの人にぴったりのバーベキュースポットです。 ■料金■ ※2022年9月21日現在<椎茸狩り>¥300/100g<バーベキュー>¥1,500〜/1名 ■アクセス■【公共交通機関】つくばエクスプレス「みどりの駅」より徒歩15分 【車】常磐自動車道「谷田部IC」より約5分 ▼詳しくはサイトをご確認ください http://www.nakano-kinoko.jp/ ⑧絶景温浴施設付きリゾートでグランピングBBQ「グランピングヴィレッジIBARAKI」 出典:グランピングヴィレッジIBARAKI 磯原海岸に面したロケーションが魅力の「グランピングヴィレッジIBARAKI」は、全室冷暖房完備の大型ドームテントとトレーラーハウスのあるグランピング宿泊施設。愛犬と泊まれるドッグトレーラーハウスもあります。 出典:グランピングヴィレッジIBARAKI 「日帰りBBQ」より画像編集 バーベキューは日帰り・手ぶら・食材持ち込みとそれぞれ楽しむことができます。水平線が見渡せる全天候型室内BBQテラスがあるため、雨でも安心して過ごせるのは嬉しいポイントです。日帰りBBQプランでは、お手頃価格の「スタンダードプラン」、牛サーロインステーキ付の「特選プラン」、茨城県産常陸牛ステーキ付の「贅沢プラン」から選べます。 出典:グランピングヴィレッジIBARAKI 「アクティビティ」より画像編集 雨でも楽しめるアクティビティが多い点にも注目。車で約70分の「三村観光りんご園」まで足を伸ばしてりんご狩り、焼き立てが味わえる手作りピザ体験、絶景を眺めながらリラックスできる温浴施設、約5,000冊の単行本が読めるリラックステラスなど、雨でも遊べるコンテンツが揃っています。 ■料金■ ※2022年9月21日現在<日帰り手ぶらでBBQプラン>スタンダードプラン:¥3,000/1名特選プラン:¥5,000/1名贅沢プラン:¥8,000/1名 <日帰り持ち込みBBQプラン>¥15,400/1組<グランピングBBQ/一泊二食付き>¥20,680〜/1名(4名1室利用時)<素泊まりグランピング>¥10,230〜/1名(4名1室利用時) ■アクセス■【公共交通機関】JR常磐線「磯原駅」より無料送迎(予約時に要相談)で約5分 【車】常磐自動車道「北茨城IC」より約10分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.glamping-village.jp/ まとめ 茨城県には、本場アメリカのBBQを堪能するレストランやサウナでととのうグランピングリゾートなど、雨の日でも楽しめるバーベキュースポットがあります。常陸牛・美明豚など、他では食べられない茨城県ならではの食材を堪能できるお店も見逃せません。今回紹介したスポット情報を参考にして、天候や気候で諦めずに行きたい時にバーベキューに行ってみましょう。

2022.10.05
雨でも使える、栃木県でおすすめの室内・屋内バーベキュー場6選

栃木県の室内・屋内バーベキュースポットを探している方は必見!天候が不安定な梅雨の時期、日差しから逃れたい夏の時期、北風の寒い冬の時期でも、室内・屋内ならバーベキューを楽しめます。今回は雨でも使える室内・屋内のバーベキュー場を厳選してまとめました。 ①ドームテントのグランピングリゾートでプライベートBBQ「那須ハミルの森」 出典:hamirunomori facebookより 「那須ハミルの森」は、那須高原にあるグランピングリゾート。夕食で室内バーベキューが楽しめるスポットです。那須ICから車で約5分ほどの距離にあるため、車でアクセスしやすい場所にあります。荷物は可愛いカートに乗せて移動できるのも嬉しいポイント。 出典:hamirunomori facebookより画像編集 ドームテントは全部で3種類、360°透明で煌びやかなクリアドームテント・居心地抜群のドームテント・愛犬と泊まれるペットドームテントから選べます。全室冷暖房完備、雨の日はハンモックで読書なども魅力的。冬にはこたつでぬくぬく過ごせます。 出典:那須ハミルの森 「お食事」より 各サイトにBBQハウスがあるため、プライベート感のある環境の中で、雨天でも安心して過ごすことができます。食材や飲み物の持ち込みが可能なので、自由に楽しめるのも嬉しいポイントです。本格ガスグリルで思う存分に手ぶらバーベキューを楽しめます。 出典:那須ハミルの森 「お食事」より画像編集 バーベキューでは、那須三元豚など那須のお肉や野菜が味わえます。アヒージョ・海鮮焼き・バターチキン風カレーなど、定番のグランピング料理が勢揃い。オプションでチョコレートフォンデュやスモアセットを注文することもできます。朝食ではホットサンドの他、那須高原牛乳など那須の卵や乳製品が魅力です。 出典:hamirunomori facebookより画像編集 バーベキューまでの時間は、ハーバリウム作りなど誰でも簡単に楽しめるワークショップや、おやつ選びにぴったりの駄菓子屋コーナーにも注目。完全予約制の人工温泉貸切風呂でリラックスした後は、テント内にあるコーヒーセットでのんびりカフェタイムを楽しんでも良いですね。 ■料金■ ※2022年9月26日現在▼〔スタンダードプラン〕『グランピング』【1泊2食付】¥16,000〜/1名(1室4名利用時)▼〔女子旅・女子会プラン〕お得な3つの特典付き『グランピング』【1泊2食付】¥17,000〜/1名(1室4名利用時)▼《ペット同伴》〔スタンダードプラン〕『グランピング』【1泊2食付】¥16,000〜/1名(1室4名利用時) ■アクセス■【公共交通機関】JR「那須塩原駅」より関東自動車路線バスで約30分→「友愛の森道の駅」下車、徒歩3分【車】東北自動車道「那須IC」より約5分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.hamirunomori.com/ ②那須高原の動物園で食べ放題BBQ「那須どうぶつ王国」 出典:那須どうぶつ王国 「営業時間」より 那須高原にある動物園「那須どうぶつ王国」は、レストランで室内バーベキューが楽しめるスポット。動物園を周遊してお腹が空いたら、レストランで室内バーベキュー、帰りは王国でしか購入できない「那須薫風堂」のバームクーヘンやミルクジャムをお土産に購入というプランがおすすめです。 出典:那須どうぶつ王国 「レストラン」より画像編集 室内でバーベキュー食べ放題が楽しめます。お肉はビーフ・ポーク・ラムの3種類、その他に野菜・ライス・味噌汁・焼きそば・カレー・デザートがありますが、全て食べ放題なのも嬉しいポイントです。 出典:那須どうぶつ王国 「王国タウン」より画像編集 屋内施設「王国タウン」はほぼ全ての通路が屋根付きのため、雨でも安心して周遊できるのは大きな魅力。アジア圏に生息するレッサーパンダやマヌルネコ、熱帯の湿地に暮らすジャガーやワオキツネザル、熱帯雨林に生息するナマケモノなど、様々な動物達を観察することができます。 ■料金■ ※2022年9月26日現在▼入場料王国パスポート大人(中学生以上):¥2,400王国パスポートこども(3歳~小学生):¥1,000▼バーベキュー食べ放題大人:¥2,280こども:¥1,320幼児:¥550※冬季は団体予約のみ ■アクセス■【車】東北自動車道「那須高原SA」より約15分東北自動車道「那須IC」より約30分東北自動車道「白河IC」より約20分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.nasu-oukoku.com/ ③駅近の居酒屋で新鮮魚介の浜焼きBBQ「浜やき屋 壺亭 東口屋台村」 出典:浜やき屋 壺亭 東口屋台村 「写真」より 宇都宮駅から徒歩8分という駅近の立地にある「浜やき屋 壺亭 東口屋台村」は、浜焼きバーベキューが楽しめる居酒屋です。海無し県の栃木で美味しい海鮮を食べたい方は注目。飲み放題コースもあるので、飲み会利用にもおすすめです。 出典:浜やき屋 壺亭 東口屋台村 「写真」より 店内なので、雨天でも安心して楽しめるのは嬉しいポイント。掘り炬燵式のテーブル席で、ゆっくり浜焼きバーベキューを楽しむことができます。 出典:浜やき屋 壺亭 東口屋台村 「写真」より画像編集 毎日豊洲から仕入れる新鮮な魚介類を堪能できます。生簀も設置してあり、こだわりの海鮮は大きな魅力。ホタテ・ハマグリ・マグロのカマ焼きなど、美味しい浜焼きが堪能できます。浜焼き以外にも鮮やかな色味と美しい盛り付けが楽しめる金目鯛のお刺身も見逃せません。 ■料金■ ※2022年9月26日現在▼浜焼きとマグロカマ焼き2時間飲み放題付きコース¥5,500/1名(9品)▼【極上刺身と浜焼きが同時に食べれる!!】2時間飲み放題付きコース¥7,000/1名(8品) ■アクセス■【公共交通機関】JR「宇都宮駅」より徒歩8分【車】北関東自動車道「宇都宮上三川IC」より約18分東北自動車道「鹿沼IC」より約24分東北自動車道「宇都宮IC」より約26分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://hamayakiyatubotei.owst.jp/ ④天空のリゾート牧場でラム肉BBQ「日光霧降高原 大笹牧場」 出典:日光霧降高原 大笹牧場 株式会社 facebookより 標高1,300mと夏でも涼しい立地にある「日光霧降高原 大笹牧場」は、ブラウンスイス牛がいることで有名な高原牧場。牛の他に、羊・山羊・馬とふれあうこともできます。牧場バーベキューを楽しみたい方におすすめです。 出典:日光霧降高原 大笹牧場 「BBQ(バーベキュー)ガーデン」よりスクリーンショット 屋内施設のバーベキューガーデンがあるため、天候に左右されずにバーベキューが楽しめます。テーブルにガス台と焼き鍋が用意されるので、手ぶらで気軽にバーベキューできるのは魅力です。自慢のラム肉も食べておきましょう。 出典:日光霧降高原 大笹牧場 「体験工房」よりスクリーンショット 注目は生乳100%のブラウンスイスソフトクリーム。口コミでも美味しいと評判なので、バーベキュー後のデザートにぴったりです。アイスクリーム作り・バター作り・陶器にお絵かき体験など、お子様と楽しめるイベントもあります。帰りは毎日売り切れるほど人気の牛乳プリンをお土産に買っていきましょう。 ■料金■ ※2022年9月27日現在<参考価格>※ジンギスカンハウスメニューの価格になりますジンギスカンよくばりセット:¥1,850栃木県産豚ロースセット:¥1,950ジンギスカン上ロースセット:¥2,350牛カルビセット:2,350 ■アクセス■【車】日光宇都宮道路「日光IC」より約30分日光宇都宮道路「清滝IC」より約35分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.nikko-ozasa.jp/ ⑤トレーラーハウスのグランピング施設で地元食材BBQ「Takanezawa Trailers BASE」 出典:道の駅たかねざわ 元気あっぷむら facebookより 「Takanezawa Trailers BASE」は、「道の駅たかねざわ 元気あっぷむら」にあるグランピング施設。冷暖房完備でラグジュアリー感満載のアメリカ・フォレストリバー社のトレーラーハウスに宿泊することができます。 出典:道の駅たかねざわ 元気あっぷむら 「泊まる」よりスクリーンショット 各宿泊トレーラーハウスには、手ぶらバーベキューができる食事スペースが併設されています。ビニールカーテン付きなので、雨天でも安心して過ごせるのは嬉しいポイント。地元食材を使ったお肉・お野菜でアメリカンスタイルのバーベキューを楽しめます。 出典:道の駅たかねざわ 元気あっぷむら より画像編集 キャンドル作りや宝石石鹸作りなどのワークショップを楽しめます。地元クリエイター作品やコラボアイテムを揃えたショップでのお買い物、口溶け滑らかで無添加の高根沢ジェラートでスイーツタイムなど、本館施設に雨の日でも楽しめるコンテンツが多い点にも注目。バーベキュー後は露天風呂・炭湯・寝湯・サウナルームなどのある天然温泉でリフレッシュできます。 ■料金■ ※2022年9月27日現在▼【グランピング】ベーシックBBQプラン¥16,000〜/1名(2名1室利用時)▼【グランピング】グレードアップBBQ+海鮮プラン¥19,000〜/1名(2名1室利用時) ■アクセス■【公共交通機関】宇都宮線「宝積寺駅」より送迎バスで約15分(宿泊者のみ、要事前予約)【車】東北自動車道「宇都宮IC」より約30分北関東自動車道「真岡IC」より約30分東北自動車道「矢板IC」より約40分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.genkiupmura.com/stay/glamping/ ⑥温泉のある牧場でジンギスカンBBQ「那須千本松牧場」 出典:那須千本松牧場 「牧場について」より 「那須千本松牧場」は、西那須野塩原ICから約2分と車でのアクセスが抜群の牧場。入場は無料のため、気軽に遊びに行けるのが嬉しいポイントです。バームクーヘンや手作りチーズ、ベーコン・ソーセージなど、お土産も充実しています。 出典:那須千本松牧場 「牧場で食べる」より 本州の牧場の中で一番古い歴史を持つジンギスカンが楽しめます。室内なので天候に左右されずに雨天でもゆっくり過ごせるのは魅力。特注の兜型鍋により染み出た肉汁が鍋全体に広がるため、旨味たっぷりのお肉とお野菜を味わうことができます。 出典:那須千本松牧場 雨でも楽しめる手作り体験にも注目。ジェルキャンドル作りや手作りバター体験が楽しめます。バーベキュー後のスイーツは名物のソフトクリームを食べて、帰りは日本庭園風の温泉でリフレッシュしましょう。 ■料金■ ※2022年9月27日現在▼ジンギスカン(特選ラムセット/ライス・たまごスープ付き)¥1,780 ■アクセス■【公共交通機関】JR東北本線「西那須野駅」よりJRバス関東(塩原温泉バスターミナル行き)で約15分→「千本松」下車、徒歩で約3分【車】東北自動車道「西那須野塩原IC」より約2分 ▼詳しくはサイトをご確認ください https://www.senbonmatsu.com/ まとめ 栃木県にはバーベキューが楽しめる動物園や、ドームテントに泊まれるグランピングリゾートなど、雨の日でも楽しめるバーベキュースポットが多くあります。那須三元豚・牧場ジンギスカンなど、他では食べられない栃木県ならではの食材を堪能できるお店も見逃せません。今回紹介したスポット情報を参考にして、天候や気候で諦めずに行きたい時にバーベキューに行ってみましょう。

2022.10.03
雨でも使える、広島県でおすすめの室内・屋内バーベキュー場5選

バーベキューの天敵、雨。屋外が基本のバーベキューでは雨が降ると、中止になったり、シンプルにテンションが下がってしまいます。屋根付きバーベキュー場は多少の雨であれば、バーベキューを開催できるので安心です。初心者の方は全天候型の施設を検討してみましょう。広島県にある、全天候型の屋根付きバーベキュー場をご紹介します! 雨でも使える、広島でおすすめの室内・屋内バーベキュー場5選 広島県にある雨の日でも使えるおすすめの全天候型のバーベキュー場を紹介します。気になったバーベキュー場はぜひチェックしてみてください。 MorizoBBQ 出典:https://bbq.morizo-park.com/ 広島市中心部より、車で約1時間のバーベキュー場です。広々とした自然の中で天候や昼夜問わずゆっくり過ごせます。家族や友人、会社のバーベキューイベントに幅広く利用できます。 ●アメリカンスタイルBBQ 出典:https://bbq.morizo-park.com/american.html 通常のバーベキューといえば、自分で準備、調理、片付けをするのが当たり前です。MorizoBBQでは、店員さんが食材を焼きながら提供し片付けまでしてくれる、アメリカンスタイルの本格BBQ 料理も楽しめます。 ▽Aコース¥3,300(お一人様) 出典;https://bbq.morizo-park.com/american.html メニューはステーキ / スキュア / 豚 / 鶏 / 野菜7種 / サラダ、パンなどです。※ご利用は4名様〜となっています。 ●セルフスタイルBBQ 出典:https://bbq.morizo-park.com/self.html 店員さんが焼いてくれるアメリカンBBQ以外にも、焼きたいものを持ち込んで、みんなでワイワイできるエリアもあります。本格グリルと開放的な空間でカスタマイズBBQがで楽しめます。 ①食材だけ持ち込みコース¥3,500(1テーブル)+利用料手軽に焼肉スタイルで楽しみたい方におすすめです。 4〜8名様まで利用いただけるグリル付きテーブルと、3時間分の炭が用意されています。 【基本情報】住所:広島県安芸高田市向原町戸島3376-1HP:https://bbq.morizo-park.com/ 宇品BBQガーデン 出典:https://ujina-bbq.jp/introduction 瀬戸内からのそよ風を感じながら楽しむBBQは開放感タップリです。完全予約制、面倒な機材の準備や片づけも全部任せて、手軽にバーベキューが楽しめる初心者に嬉しい施設です。お肉や野菜はもちろん、夏も焼き牡蠣を食べられます。食材の持ち込みもOKです。テントがあるので多少の雨ならバーベキューできます。  出典:https://ujina-bbq.jp/introduction ●手ぶらでBBQが楽しめる! 出典:https://ujina-bbq.jp/introduction 予約制、道具や炭の準備不要で、手軽にBBQが楽しめます。後片付けもおまかせできます。【1部】10:30~13:30【2部】14:30~17:30【3部】18:30~21:30(※3部は金・土・祝前日のみ営業)の中からお時間をお選びください。 ●現地で食材を購入することもできる! 出典:https://ujina-bbq.jp/introduction 店舗で販売している食材を買うこともできます。お好きな食材を選んでお会計を済ませたらBBQスタートです。野菜をカットする包丁やまな板も準備してくれています。ドリンクも種類豊富です。店内の生簀コーナーでは、海鮮も販売しています。 【基本情報】住所:広島市南区宇品海岸1丁目 広島みなと公園内電話:080-1630-8970HP:https://ujina-bbq.jp/ café SLOW 出典:https://www.cafeslow.net/bbq café SLOWは、広島県最南端に位置する桂浜ビーチの目の前に2015年3月にオープしました。café SLOWがある倉橋島は、瀬戸内海の中でも、自然に囲まれた海がとても綺麗な島です。カフェ横には最大30名収容可能なバーベキューハウスが隣接されており、夏はバーベキュー、冬は牡蠣小屋として営業しています。カフェという枠を超え、飲食店という枠を超え、ワクワクすることを発信していける場所になることを目指し、時間をかけ手をかけ、SLOWをよりよい場所へとゆっくり成長させてゆきます。それぞれの過ごし方で、どうぞスロウな島時間を心ゆくまで楽しんでください。 出典:https://www.cafeslow.net/bbq カフェ横にはBBQ小屋も併設しており、手ぶらでもBBQを楽しめます。炭や食材、BBQコンロなど、面倒な準備はいりません。目の前はビーチという最高のシチュエーションで、潮風に吹かれながらBBQを楽しんでください。 ●BBQコース 出典:https://www.cafeslow.net/bbq ▽BBQ コース  2,500円 (小学生 2,000円)お肉・野菜・おむすび ▽海鮮付きBBQコース 3,500円(小学生 3,000円)海鮮・お肉・野菜・おむすび 【基本情報】住所:広島県呉市倉橋町551 万葉の里電話:0823-53-1141HP:https://www.cafeslow.net/ 平田観光農園 出典:http://www.marumero.com/bbq-2/# 山のてっぺんにあるBBQ場です。緑に囲まれて見晴らしも良くとっても開放的です。団体でのご利用にも対応可能で、30人程度の貸切が出来る施設や、500名までの大規模にも対応しています。 出典:http://www.marumero.com/dantai-food/ 選べるコースは2種類。手ぶらで気軽に楽しめる「食材セットコース」、好きな食材を自分で用意する「持込みコース」があります。基本料とブース使用料を支払えば、好きな食材や飲み物を持ち込んで、仲間とワイワイしながら自分流のBBQが出来ます。農園で採れたりんごをたっぷり使った焼肉のタレは絶品です。このタレは、農園の売店でも買えます。 ●お手軽Aセット(2〜4人前)¥5,500 出典:http://www.marumero.com/bbq-2/# 【メニュー内容】・牛霜降りカルビ・豚バラ・豚肩ロース・粗挽きウインナー(以上外国産)・国産若鶏もも角切り・国産若鶏セセリお肉屋さんと何度もカルビの部位について交渉し、納得のできる品質と価格を追及しました。炭の香りをまとったカルビを、ぜひ味わってください。 【基本情報】住所:広島県三次市上田町1740-3電話:0824-69-2346HP:http://www.marumero.com/ 神石高原ティアガルテン 出典:https://jinsekikogen.com/facility/ 雲海で有名な神石高原町にあり、自然や季節を感じられます。地元産のこだわり和牛のバーベキューセットが用意されているので、手ぶらで行っても、気軽にバーベキューが楽しめます。 出典:https://jinsekikogen.com/facility/ ティアガルテンのお食事は大きく3つあります。1つは「ティアガルテンカフェ」で用意している神石高原町の美味しい食材を使ったランチ。2つめはBBQ。そして3つめは地域のアンテナショップ「マルクトプラッツ」内にあるカフェ。およそ100名を収容できる大型のバーベキューハウスもあるので、天候に関係なく、手ぶらで楽々バーベキューをどうぞ。 ●広島和牛モモ バーベキューセット2800円(1人前) 出典:https://jinsekikogen.com/buy/ 牛肉180g、おにぎり2個、野菜セット▽お得な手ぶらプランがございます。例:家族4人でのご利用で20%OFF※ご用意している調味料は、焼肉のタレのみとなっております。※バーベキューセットメニューのキャンセルは2日前まで。 【基本情報】住所:広島県神石郡神石高原町上豊松72-8電話:0847-82-2823HP:https://jinsekikogen.com/ まとめ 全天候型の施設であれば、天気を気にせずバーベキューを楽しめますね。広島県には大人数でも利用できるバーベキュー場が多いです。ぜひ仲間たちと自然と地元の食材を満喫してください。ぜひ、全天候型の屋根付きバーベキュー場を利用してみましょう。

もっと読む

BBQ レシピ

もっと見る

BBQ×BBQ公式YouTube
{}
{}
{}
{}

もっと見る

全国 BBQ場検索

検索する

BBQ持ち物LIST

何持ってく?

食材買い出し量計算TOOL

計算する

BBQ×BBQとは

Coming Soon.. もっと知る

BBQ検定

Coming Soon.. 挑戦する